当サイトでは、「英会話をこれから始めたい!」「TOEICのスコアを上げたい!」という人に向けて有益な情報を発信していきます。

英語ペラペラへの道しるべ

コーチング英会話

【教育訓練給付金】パーソナル指導・コーチング英会話の一覧!受講料の20%がもらえる制度を活用しておトクにTOEICスコアアップ!

更新日:

「教育訓練給付金が使えるコーチング英会話教室ってないの?」
「コーチング英会話スクールって受講料が高いからできれば教育訓練給付金の対象講座にしたい。」

 

一定の条件を満たせば、受講料の20%(最大10万円)が国から支給される一般教育訓練給付金。

コーチング英会話教室の受講料は3ヶ月で50万円が相場です。
50万円×20%=「教育訓練給付金の支給上限の10万」ということで、コーチング英会話スクールなら給付金の上限ギリギリまで使い倒せます。

ただ、教育訓練給付金の対象コースを設置しているコーチング英会話スクールは数少ないです。

結論からお伝えすると、コーチング英会話スクールで教育訓練給付金がもらえるのは、

  • 一般英会話ならENGLISH COMPANY
  • TOEIC対策ならENGLISH COMPANYRIZAP ENGLISHのどちらか

ということになります。

ENGLISH COMPANYなら545,000円のコースで給付金100,000円がもらえて実質445,000円、
RIZAP ENGLISHなら500,000円のコースで給付金100,000円がもらえて実質400,000円になります。

この2スクール以外は教育訓練給付金の対象コースを設置していません。

>>ENGLISH COMPANYの無料体験に申し込む

>>ライザップイングリッシュの無料体験に申し込む

コーチング英会話教室で教育訓練給付金の対象となるコース一覧

残念ながらコーチング英会話教室で教育訓練給付金の対象コースを持っているスクールは少なく、ENGLISH COMPANYとRIZAP ENGLISHの2スクールだけです。

スクール名 対象講座の有無 コース名 受講料 もらえる給付金の額
1

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

あり TOEIC® L&R TESTスコアアップコース(24回) 500,000円
(入会金5万、受講料45万)
100,000円
2 24/7 English
(トゥエンティ―フォーセブン イングリッシュ)
なし
3

ENGLISH COMPANY

あり 90日間集中プログラムパーソナルトレーニングコース 545,000円
(入会金5万、受講料49.5万)
100,000円
4 TORAIZ
(トライズ)
なし
5 スパルタ英会話 なし
6 レアジョブ本気塾 なし
7 PROGRIT
(プログリット)
なし
8 VERITAS
(ベリタス)
なし
9 ALUGO
(アルゴ)
なし
10 PRESENCE
(プレゼンス)
なし

注意ポイント

【重要・ご注意】給付金の申請・支給には厚生労働省の定める要件や手続きが必要です。「ご自身が支給対象かどうか」「個人での手続き」「対象となる金額」は必ず受講されるご本人が直接ハローワークにご確認ください。当サイトでは個々の状況を判断できないため一切の責任を負いません。
※制度の詳細はこちらの
ハローワークのWebサイトを必ずご確認ください。

次の節からは、ENGLISH COMPANYとRIZAP ENGLISHの給付金対象コースについてお伝えしています。

 

一般英会話では唯一の給付金対象!ENGLISH COMPANYの90日間集中プログラム

コーチング英会話教室の草分けともいえるスクールが、ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)です。

ENGLISH COMPANYは英会話スクールというよりも、効率的な英語学習の学習方法を体得するためのトレーニングジム、といった方がイメージに合います。
ネイティブ講師とのレッスンで英会話力をアップさせるのではなく、英語を習得した日本人講師による3ヶ月のトレーニングを通じて、総合的な英語力の向上学習の習慣化を目指します。

コーチング英会話スクールの中で圧倒的な人気を誇っており、なんと、受講待ちが600人~700人もいる状態が続いています。
(受講待ちの人数は校舎ごとに違うので、どのくらい待つのかは無料体験で聞いてみましょう。)

そのENGLISH COMPANYが2019年10月に教育訓練給付金の対象コースを設置しました。

教育訓練給付金の対象になるのは、「90日間集中プログラムパーソナルトレーニングコース」といういちばんメインのコースです。
ENGLISH COMPANYがもっとも推していて、多くの人が選んでいるコース。

このコースの素晴らしいところはTOEICに特化しない、普通の英語学習の内容でも教育訓練給付金の対象になるところ。

「TOEIC対策ではない普通の英語学習」で教育訓練給付金の対象コースを設置しているコーチング英会話スクールはENGLISH COMPANYだけです。

もちろんTOEIC対策を希望すれば、TOEICスコアアップにフォーカスした指導もしてくれます。

受講料は入会金を合わせて545,000円(税抜)。
教育訓練給付金が100,000円もらえるので、実質的に445,000円で受講できます。

一般英会話やビジネス英会話でもTOEIC対策でも、コーチング英会話で給付金ありのコースを探しているなら絶対に候補に入れるべきスクールです。

>>ENGLISH COMPANYの無料体験に申し込む

  ・1日の学習時間が1時間~1時間半と他スクールの半分くらい。
・トレーナーは第二言語習得研究や英語教育などを修めた専門家が多数。(学歴高め!)
・英語のできる日本人トレーナーによるトレーニングが週3時間と他スクールよりも長い。
校舎 恵比寿、神田、品川、新宿、有楽町、有楽町第2、四谷、池袋、六本木、横浜、梅田、四条烏丸、神戸
標準的な通学期間 3ヶ月
受講料の目安 545,000円(入会金50,000円、受講料495,000円)
もらえる給付金 100,000円 → 実質445,000円
プログラム内容 ・レッスン48回(45分) ※週に4回ペース
・毎日のオンラインサポート
返金保証 入会後30日以内なら受講料を全額返金
(入会金の5万は除く)
向いている人 ・1人の先生と3か月間、英語学習にのめり込める人
・英語学習への意欲はあるが、「毎日3時間の英語学習を続けるのはさすがに難しい。。」という人
・大学受験で英語を勉強したことのある人

ENGLISH COMPANYについてはこちらの記事も参考にしてください。

ENGLISH COMPANYって効果あるの?他スクールとの比較や口コミ、卒業後のことまで社長インタビューで徹底検証!

「ENGLISH COMPANYって3か月間で60万円近くするけど、本当に効果あるの?自分に向いているの…?」 「他のコーチング英会話スクールとENGLISH COMPANYって、どこが違うの?」 & ...

>>ENGLISH COMPANYの無料体験に申し込む

TOEIC対策専門!RIZAP ENGLISHのTOEICスコアアップコース(24回)

コーチング英会話塾の革命児、RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)。
プライベートジムを展開するライザップが英会話スクールに進出したということで、英会話業界で話題になりました。

普通の英会話を習得するコースではなく、TOEICのスコアを上げることが目的の「TOEIC® L&R TESTスコアアップコース(24回) 」だけが教育訓練給付金の対象になります。

普通の英会話力向上のコースは対象になりません。

TOEIC® L&R TESTスコアアップコース(24回)の内容は次のとおりです。

コース名 TOEIC® L&R TESTスコアアップコース(24回)
受講期間 3か月
受講料 500,000円(入会金50,000円、受講料450,000円)
もらえる給付金 100,000円 → 実質400,000円で受講できる
校舎 赤坂見附、銀座、渋谷、池袋、新橋、新宿御苑、新宿、日本橋、秋葉原
カリキュラム ・1回50分、週2回のレッスン
・毎日のオンラインサポート
特徴 ・専属トレーナーと二人三脚でTOEICスコアをアップ
(3か月間、ずっと同じ先生がレッスン。毎日の学習管理も同じ先生が担当。)
・毎日3時間の自習時間の確保が求められる。

>>ライザップイングリッシュの無料体験に申し込む

他のコーチング英会話教室に比べた時のRIZAP ENGLISHの特徴は学習管理の厳しさ。

同じ専属トレーナーと週2回会ってレッスン・カウンセリングをするだけでなく、毎日、メールやLINEで学習時間と内容を報告してアドバイスをもらうことになります。
また、「シュクダイ」として1日3時間もの課題が出されるので、2ヶ月間はかなりの時間を英語学習に充てることが求められます。

受講生の方からのアンケートでは、「毎回レッスンの前に行うテストの結果が思わしくないとがっかりした顔をされるので、頑張らなければという気になった。」という声がありました。

TOEIC® L&R TESTスコアアップコース(24回)に通うことで、550点→750点~800点くらいに上がる人が多いとのことです。
3ヶ月でTOEICスコアが200点以上も上がるのはすごいですね。

受講料は入会金を合わせて500,000円(税抜)。
教育訓練給付金が100,000円もらえるので、実質的に400,000円で受講できます。

>>ライザップイングリッシュの無料体験に申し込む

まとめ

繰り返しになりますが、

  • 一般英会話ならENGLISH COMPANY
  • TOEIC対策ならENGLISH COMPANYとRIZAP ENGLISHのどちらか

ということになります。

ただし、教育訓練給付金をもらえても、英語力がアップしなければ本末転倒。
「教育訓練給付金がもらえるからENGLISH COMPANYまたはRIZAP ENGLISHにしよう。」と決め切るのではなく、必ず自分に合っているかを確認してから申し込みをしましょう。

ENGLISH COMPANYもRIZAP ENGLISHも、無料体験レッスンで現時点の英語レベルのチェックやコース内容を説明してくれます。
どちらも必ず無料体験レッスンに参加してみましょう!

>>ENGLISH COMPANYの無料体験に申し込む

>>ライザップイングリッシュの無料体験に申し込む

-コーチング英会話

Copyright© 英語ペラペラへの道しるべ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.