当サイトでは、「英会話をこれから始めたい!」「TOEICのスコアを上げたい!」という人に向けて有益な情報を発信していきます。

英語ペラペラへの道しるべ

コーチング英会話

ENGLISH COMPANYって効果あるの?他スクールとの比較や口コミ、卒業後のことまで社長インタビューで徹底検証!

更新日:

「ENGLISH COMPANYって3か月間で60万円近くするけど、本当に効果あるの?自分に向いているの…?」

「他のコーチング英会話スクールとENGLISH COMPANYって、どこが違うの?」

 

ENGLISH COMPANYは、2015年に開業したコーチング英会話スクールの先駆けです。

コーチング英会話スクールの中で圧倒的な人気を誇っており、なんと、受講待ちが600人~700人もいる状態が続いています。

ただ、受講料が3ヶ月で約55万円もするので、「本当に価格に見合った効果があるのかな…」と不安になるのも当然です。

そこで、ENGLISH COMPANYの全貌を明らかにするために、カリキュラム内容、他のスクールとの比較、ENGLISH COMPANY社長へのインタビューを行い、ENGLISH COMPANYを徹底的に調査しました。

この記事を読めば、ENGLISH COMPANYの公式サイトよりもENGLISH COMPANYのことが分かりますよ~!

 

ENGLISH COMPANYってどんな英会話スクール?

コーチング英会話教室の草分けともいえるスクールが、ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)です。

ENGLISH COMPANYは英会話スクールというよりも、効率的な英語学習の学習方法を体得するためのトレーニングジム、といった方がイメージに合います。

ネイティブ講師とのレッスンで英会話力をアップさせるのではなく、英語を習得した日本人講師による3ヶ月のトレーニングを通じて、総合的な英語力の向上学習の習慣化を目指します。

「ネイティブ講師とのレッスンで力が付きやすいのはTOEIC800を超えるような上級者。
そのレベルに至っていない場合、日本人講師から体系的なトレーニングを受け、学習習慣を定着させる方が圧倒的に効率的。」

というのが基本的なポリシーです。

取材や調査を通じて、他スクールとの違いは、①学習時間の圧縮②トレーナーの質だと当サイトでは結論付けました。

①学習時間の圧縮 多くのスクールが1日当たり3時間くらいの学習時間を生徒に求めるのに対して、1時間~1時間半と半分くらい。
②トレーナーの質 大学院や大学で第二言語習得研究や英語教育などを修めた専門家ばかり。(公式HPでほぼ全員の経歴を載せているのはENGLISH COMPANYだけ。)

他スクールに比べてマンツーマントレーニングの時間が長い(他社の1.5~1.8倍)ので、90日間通うことで一気に英語学習の土台をつくることができます。

一方、受講料が3ヶ月で55万円くらいするので、本気で英語学習に取り組む人でないと入塾のハードルは高いです。

ただ、Gabaやベルリッツに通うと1年で50万円くらいするので、ENGLISH COMPANYのトレーニングの濃さと効果を考えると、費用対効果は高いと思います。
記事の後半でも調査結果を載せていますが、ENGLISH COMPANYでは3ヶ月で一般的な英語スクール1年以上の授業時間になります。

特徴 ・1日の学習時間が1時間~1時間半と他スクールの半分くらい。
・トレーナーは第二言語習得研究や英語教育などを修めた専門家が多数。(学歴高め!)
・英語のできる日本人トレーナーによるトレーニングが週3時間と他スクールよりも長い。
校舎 銀座、恵比寿、神田、品川、新宿、有楽町、有楽町第2、四谷、池袋、六本木、横浜、大宮、梅田、四条烏丸、神戸
標準的な通学期間 3ヶ月
受講料の目安 ・入会金5万
・受講料49.5万
プログラム内容 ・レッスン48回(45分) ※週に4回ペース
・毎日のオンラインサポート
返金保証 入会後30日以内なら受講料を全額返金
(入会金の5万は除く)
向いている人 ・1人の先生と3か月間、英語学習にのめり込める人
・英語学習への意欲はあるが、「毎日3時間の英語学習を続けるのはさすがに難しい。。」という人
・大学受験で英語を勉強したことのある人

>>ENGLISH COMPANYの無料体験に申し込む

ENGLISH COMPANYで英語力は本当に向上するのか?

ここまではENGLISH COMPANYの公式サイトを見れば分かるお話。

「3ヶ月で55万円も払うんだから、さぞかし素晴らしいサービスを用意してくれているんだろうな?」という疑念はなかなか消えないので、ENGLISH COMPANYを訪ねて、担当者の方にお話を聞いてきました。

余談ですが、ENGLISH COMPANYのレッスンスタジオはとてもオシャレで、都会にあるカフェのような雰囲気です。

スタジオがオシャレなのに驚き!

では、早速、トレーナーの方にお話を伺っていきます。

【実録】ENGLISH COMPANYでどんなことを学べるの?

お話を伺ったのは、ENGLISH COMPANYの濱田さん。
ご自身も日本にいながら英語を習得されたということで、英語学習に対する熱意がすごい。

市川
ENGLISH COMPANYの受講期間は3ヶ月ということですが、どんな風に学習を進めていくんですか?
そもそも、「どんな風に学習を進めるのか?」っていうところを考えるのが、私たち専属トレーナーの役割です。
まずは市川さんの課題を発見するところから始めてみましょう。
濱田さん

ということで、30秒くらいの英文スクリプトを題材にして私の現在の英語力と弱点をチェックしてもらいました。

約20分かけて次の5つ方法でレベルチェックを受けました。

評価手法 どんなことをするのか? 何を確認するのか
1 リスニング ・30秒くらいのスクリプトの音声を聞く
・概要を日本語で説明する
・細かい内容を説明する
・基本的な文法や語彙を覚えているのか
・リスニングの基礎力はあるのか
2 リーディング(黙読) スクリプトを黙読する
→意味が理解できないところがあるか説明。
・リーディングの速度
・英語を語順のまま読むことができるか
3 リーディング(音読) スクリプトを音読する ・発音の基礎ができているか
・音声知覚ができているか
・音声変化ができているか
4 リード・アンド・ルックアップ(read and look up) 1文(または1フレーズ)を黙読し、すぐに、顔を上げて(英文を見ずに)音読する。 ・英語を読んで短期記憶に残す余裕があるか
5 暗唱 ・虫食いになっているスクリプトを読み上げられるか。
(虫食いの箇所は少しずつ増えていく)
・瞬時に英語を発音することができるか。
・チャンク(=意味のかたまり)ごとに英語を理解する力があるか

※TOEIC600くらいの私が受けたアセスメントですので、受ける人によって実施するアセスメントの内容は異なります。

市川
僕の課題や弱点ってどこですか?
市川さんのいちばんの課題は、音声変化です。2語がつながって音が変わったり消えたりすると、英語が聞き取れていません。音声変化に対応するためのトレーニングをすれば、一気に英語力がアップします。
英語の弱点は人それぞれ。誰にでも無条件にあてはまる英語学習メソッドはありません。
ENGLISH COMPANYでは、今の状態や課題ごとに最適なトレーニングをトレーナーが組んでいきます。
濱田さん

 

ENGLISH COMPANYのマンツーマン・トレーニングセッションでは、あなたの英語の実力と課題が評価され、もとに、いちばん効果的で無駄のないトレーニングメニューを提供してくれます。

トレーニングの内容は人それぞれですが、一例として、次のようなトレーニングを行っていくそうです。

 

トレーニングの内容(例)

  • 音声変化に対応できるリスニング力を鍛えるトレーニング
  • ナチュラルスピードの音声を即時に解釈できるようにするトレーニング
  • 英文を頭から、すばやく理解しながら読むためのトレーニング
  • 文法知識を正確に使ってスピーキングするためのトレーニング

 

ENGLISH COMPANYの学習量ってどのくらい?

市川
ENGLISH COMPANYの受講期間中はどのくらいの頻度で校舎に通うんですか?
週に2日×90分、完全マンツーマンでトレーニングセッションを行います。
トレーニングの内容は、その時点の英語力や課題によってトレーナーが決めていきます。
ちなみに、トレーニングセッションをいつ受けるのかは、毎週、トレーナーと調整することになります。
濱田さん

ENGLISH COMPANYのトレーニングは他の英会話コーチング塾に比べ、マンツーマントレーニングの時間が長いです。

例えば、よく比較されるライザップイングリッシュの1.8倍です。
(ENGLISH COMPANYは週に2日×90分(合計で3時間)、ライザップイングリッシュは2日×50分(合計で1時間40分))

トレーニングセッションは次の時間帯からトレーナーと毎週調整して決めます。
仕事で出張が入ったとしても柔軟に対応してくれるので安心。

平日 土日祝
0 0 9:55~11:25
1 11:30~13:00 1 11:30~13:00
2 13:05~14:45 2 13:05~14:45
3 14:40~16:10 3 14:40~16:10
       
4 17:15~18:45 4 17:15~18:45
5 18:50~20:20 5 18:50~20:20
6 20:25~21:55 6 20:25~21:55

スタジオの営業時間は平日が10:00~22:00、土日祝が9:30~22:00。
営業時間中であれば、トレーニングがない日でも自習スペースとして利用することができます。

 

市川
自宅での学習はどんなことをやるように指導しているんですか?
トレーニングセッションで見えてきた課題をもとに、専属トレーナーがホームプログラムを設定します。
どんな学習をどれだけやるのかを、毎日、LINEのメッセージでトレーナーが生徒にお送りしています。
一人ひとり弱点や課題、ゴールが異なるので、トレーナーが内容を決めています。
濱田さん
市川
ぶっちゃけ、ホームプログラムってどのくらいの時間がかかりますか?
1日あたり1時間~1時間半を目安にしています。
ENGLISH COMPANYは他スクールに比べて、マンツーマントレーニングの時間は長めに、自習の時間は短く設定しています。
濱田さん
市川
え!?自習時間、短くないですか?いわゆる他のコーチング英会話スクールだと「1日3時間はやりましょう!」みたいな感じです。
もちろん時間をかければ伸びますが、それを言い出したらキリがありませんし、私たちがお手伝いする意味もありませんよね。
ENGLISH COMPANYでは、学習時間を減らすことを追求しています。
濱田さん

 

客観的に見て、ENGLISH COMPANYの他スクールと比べたときの最大の特徴は、自習時間の少なさだと思います。

トレーニング以外の自習時間が1日あたり1時間~1時間半というのは、他のコーチング英会話スクールのおよそ半分。

その分、非常に濃いプログラムを提供しているという自信の表れだと思います。

ホームプログラムは、①自身の弱点や課題、②それを解決するために具体的にやること、③取り組む際の注意点の3つを伝えてくれます。
生徒ごとに内容はまったく異なりますが、例を教えてもらいました。

ホームプログラムの例

  • 英単語を覚える
  • 英文法の書籍を読み進める
  • トレーニングセッションで使ったスクリプトのシャドーイング
  • スクリプトのオーバーラッピング
  • スクリプトの暗唱

>>ENGLISH COMPANYの無料体験に申し込む

ENGLISH COMPANYでどのくらい英語力が伸びるの?

市川
ENGLISH COMPANYに3ヶ月通って、どのくらい英語力が伸びますか?
TOEICスコアで言えば、3ヶ月で150~200点くらい上がる人が多い状況です。
また、英語力マップという学習フェーズと取り組むべき学習法が分かるものを用意しています。
個人差はありますが、この英語力マップで1~2つくらいのフェーズが上がる方が多いです。
濱田さん

 

フェーズ 状態
フェーズ0 中学・高校で学んだ単語・文法をほとんど忘れている。
フェーズ1 英文をゆっくり読めるが、スピーディには読めない。
フェーズ2 英文をすばやく読めるが、音になると聞き取れない。
フェーズ3 英語はなんとか聞き取れるが、内容理解が追い付かない。
フェーズ4 英語を聞いて理解できるが、返答や意見の提示ができない。
フェーズ5 読み書きが完成。アウトプット(話す・書く)がうまくできない。
フェーズ6 正確な英語を話せるが、流ちょうではない。
フェーズ7 正確な英語を流ちょうに話し、書くことができる。
フェーズ8 複雑に話し、書くことができる。

 

ENGLISH COMPANYに通ってがんばれば、レベルを1~2つ上げることは現実的な目標とのこと。

ENGLISH COMPANYの濱田さんによるアセスメントでは、私はフェーズ2と3の間くらい「英文をすばやく読め、何とか聞き取れるものの、音声変化を中心に聞き取れないところがある。」ということでした。

それが、3ヶ月がんばれば、フェーズ4「英語を聞いて理解できるが、返答や意見の提示ができない。」またはフェーズ5「読み書きが完成。アウトプット(話す・書く)がうまくできない。」くらいまで伸びるところまで向上できるそうです。

けっこうすごい!

>>ENGLISH COMPANYの無料体験に申し込む

社長が登場!気になる点を徹底インタビュー!

トレーナーの濱田さんにお話をお伺いしていたところ、なんと、ENGLISH COMPANYを運営するStudy Hacker(スタディーハッカー)の社長である岡健作さんが登場。

せっかくなので気になっていることを根掘り葉掘り聞いてきました。

市川
ずばり、他のコーチング英会話スクールと比べた時のENGLISH COMPANYの強みってどこですか?
数多くのコーチング英会話スクールがある中で、ENGLISH COMPANYを選ぶメリットが知りたいんです。
たくさんアピールしたいところですが、あえてENGLISH COMPANYを選んでいただくメリットを挙げるとすれば、①スマートさ②トレーナーの質です。 
岡社長

スマートな学習とは?

市川
①スマートさってどういうことですか?英語は泥臭く地道に勉強するイメージがありますが。。
我々が考えるスマートとは、時短です。
他のスクールさんが1日の学習時間の目安を2時間半~3時間求めているのに対し、ENGLISH COMPANYの学習時間の目安は1時間~1時間半。他スクールのおよそ半分です。
岡社長
市川
毎日1時間~1時間半で英語の力ってきちんとアップするんですか?中には「もっと学習時間を確保して頑張りたいから他のスクールへ!」なんて人もいそうですが。。
時短という表現をよりかみ砕くと、「学習時間を短縮できる」ということです。
他のスクールに比べて、圧倒的に効率的で濃いトレーニングメニューを提供して、短い時間で効果のある学習に取り組んでいただきます。
実際問題、「1日3時間の学習を、社会人が継続できるんですか?」っていうところなんです。難しい人の方が多いし、できたとしても他の生活の部分に影響があるでしょう。
もちろん、毎日3時間の学習をこなせる人に来ていただいてもいいんです。他のスクールの3倍、つまり9時間分の学習効果を提供しますから。
岡社長

 

スマートさ、つまり時短についてはとても強いこだわりを持つ岡社長。
時短に関する話を深堀りしてみると、ENGLISH COMPANYの成り立ちからして、時短にこだわっていることが分かりました。

元々、2010年に京都で難関大、特に医学部への進学を狙うための大学受験予備校をスタートさせたという岡社長。
医学部受験は数学と理科が勝負。
英語に大半の時間を割くわけにはいかないので、いかに効率的に英語力を上げるかを考え抜いたそうです。

第二言語習得研究に取り組んでいる創業メンバーがいたこともあり、短期間で最大の効果をあげる科学的なアプローチを追求したとのことです。

そのメソッドを大学受験ではない、大人向けの英語学習にスピンオフする形でできあがったのがENGLISH COMPANY。

要するに、「まず量じゃない。」ということ。
まだ誰もやったこともない分野の学習なら量から質に転換することもありますが、英語を効率的に習得するための方法論はある程度まで確立されています。
ただ、どこが課題かというのは人によって違い、自分で発見するのが難しい。
そこで、我々のトレーナーがアセスメントで課題を明らかにし、効率的なトレーニングを提供します。
岡社長

トレーナーってどんな人たち?

市川
では、ENGLISH COMPANYを選ぶメリットの②トレーナーの質って具体的にどういうことですか?
きちんと大学や大学院で第二言語習得研究や英語教育などに取り組んできたトレーナーがたくさんいる。ここがENGLISH COMPANYの大きな特徴です。
当社HPのトレーナー紹介のページを見ていただければ、東大や東京外国語大、アメリカなどの大学でしっかりと第二言語習得研究を学んできたトレーナーたくさんいることを分かっていただけると思います。 
岡社長
市川
ENGLISH COMPANYでは、ネイティブ講師とのレッスンはないんですよね。
課題発見もトレーニングも、すべてのメニューを日本人トレーナーが担当する狙いはなんですか?
そもそも、ネイティブ講師と会話して効果が出やすいのは、英語をある程度すばやく読めたり、聞いて理解できるレベルの人。
TOEIC800点を超えるレベルであり、ネイティブの言っていることをある程度理解できる人であれば、英語のインプットが増えて学習効率が高まりやすいです。
一方、英語を読んでも聞いてもあまり理解できない人がネイティブと英会話をしても、分からないことが多すぎて学習効率が低いと言えます。
自分の現在地を確認し、正しいタイミングで、もっとも効果的な学習方法を提示するには、第二言語習得研究の科学的知見を持った日本人トレーナーがベストです。 
岡社長

 

数多くの英会話スクールのHPを見比べてきた私が驚いたのは、ENGLISH COMPANYは、在籍している100名以上のほぼ全員のトレーナーの経歴を載せているということ。

数名のトレーナーのプロフィールを載せているスクールは他にもありますが、100名以上のほぼ全員のトレーナーのプロフィールを載せているのはENGLISH COMPANYだけです。

トレーナーの質への自信、こだわりの表れでしょう。

ほぼ全員のトレーナーのプロフィールが確認できる。

 

市川
ENGLISH COMPANYのトレーナーって、どんな人を採用しているんですか?
トレーナーの採用要件は、「英語指導のプロフェッショナルであるか」です。
トレーナーの仕事の最優先事項は英語教育の専門性を高め、指導力を高めることです。大学や大学院などで言語学や第二言語習得研究に取り組んでいた経験も求めています。
岡社長
市川
トレーナー1人が持てる生徒の数はどのくらいですか?
もっとも成果を出している熟練のトレーナーで最大10人です。
そのため、2019年9月時点で700名くらいの受講待ちの方がいます。
お待ちいただいている方には申し訳ないのですが、レッスンの質を維持するためには、これが限界です。
岡社長

>>ENGLISH COMPANYの無料体験に申し込む

卒業した後は?

市川
個人的にコーチング英会話スクールに通う前にいちばん気になるのは卒業した後なんです。
「3ヶ月の通学期間だけなんじゃないの?」ってどうしても疑心暗鬼になるんですよね。
大前提として、我々は「普通の人は3ヶ月で英語はペラペラにならない。」と思っています。
残念ながら、ENGLISH COMPANYに3ヶ月通うだけでネイティブレベルにいきなり到達するのは難しい。
そこで、我々が非常に重要だと思っているのは、3ヶ月の通学期間中に学習習慣をつけることと、学習習慣をつけるためのストラテジーを学ぶことです。
岡社長
市川
どうやって学習習慣が付くように指導するんですか?
ENGLISH COMPANYを卒業したらモチベーションが続かない人もいるのかなと。。
3ヶ月はトレーナーが隣で「がんばれ、がんばれ!」というから続く。でも、3ヶ月が終わったらできなくなる。これじゃ意味がない。
実は、ENGLISH COMPANYではモチベーションをまったく重視していません。
我々が重視をするのは、モチベーションに頼らない習慣化、仕組み作りです。
モチベーションと継続は関係ないんです。行動科学という学問でも言われていることです。
そこで、ENGLISH COMPANYではモチベーションに頼らなくても行動が継続できるようになる行動の「習慣化」を、3ヶ月の間にできるようにサポートしています。
岡社長
市川
3ヶ月のトレーニング期間を延長する方っているんですか?
ご本人の希望で延長することもできますが、週2回の通学をするほどではない方に向けた卒業後の学習継続プランも設置しています。
岡社長

ENGLISH COMPANYで伸びる人って?

市川
ずばり、ENGLISH COMPANYに通っていちばん伸びるのは、どんな人ですか?
あらゆるレベルの人に合ったトレーニングを提供できますが、3ヶ月という期間でいちばん伸びるのは「大学受験で英語の学習をそれなりにやったけど、ビジネスで使うとなると心もとない人」です。
実は、受験英語で学習した英文法や読解力は大事なアセット(資産)だと考えています。
このアセットを活かせば、短期間で英語力をアップさせることができます。
岡社長
市川
TOEICでいうとどのくらいのスコアが目安ですか?
TOEICスコアは目安でしかありませんが、TOEIC500~700くらいの層です。
ただし、現在の英語力がそれに満たない方に向けては【やり直し英語】というグループトレーニングを用意しています。
このグループトレーニングを受けて土台を作ってからパーソナルトレーニングを受けることで、初心者の方も効果的に英語力を伸ばすことができます。
岡社長

 

大学受験予備校が成り立ちになっていることもあり、大学受験で英語を学習したことがある人をメインターゲットにしていることが伺えます。

ここまでハッキリと大学受験を経験したことがある人をターゲットにしているスクールはないので、大学受験でそれなりに英文法や英単語を勉強した人は、ENGLISH COMPANYを候補の一つにすべきです。

>>ENGLISH COMPANYの無料体験に申し込む

ENGLISH COMPANYのコース、受講料は?

ここからは、ENGLISH COMPANYのコースと受講料について整理していきます。

メインの「全レベル対応コース」

多くの受講生が選ぶのが、ENGLISH COMPANYの全レベル対応コース。
一人ひとりの課題に対応したトレーニングメニューを専属トレーナーが提供してくれます。

料金は、入会金50,000円+3か月間の受講料495,000円=545,000円(税抜)です。

受講料495,000円は受講期間の3ヶ月にわたって分割払いもできて、その場合だと月額165,000円(税抜)になります。

受講料に含まれるもの

・トレーニングセッション45分×48コマ
・トレーニングスペース3ヶ月利用
・IT教材利用費
・教材費
・進捗サポート3ヶ月

コーチング英会話スクールの受講料の相場は3ヶ月で50万円くらいなので、3ヶ月で55万円というENGLISH COMPANYの受講料の総額は業界平均よりもやや高めです。

ただし、マンツーマントレーニングの時間が1週間に3時間というのは、他スクールに比べて長いので単純に高いとは言えません。

次のセクションで他スクールとの比較表を載せていますが、むしろ、時間単価では安いことが分かりました。

業界平均よりもやや高めの金額について価値があるかどうか、この記事を読むだけでなく、ENGLISH COMPANYの無料体験に参加してご自身で確認することを強くオススメします。

普通の英会話スクールと比べて高い?安い?

ENGLISH COMPANYに通うかどうか考えるときに迷うのが、「Gabaとかベルリッツとかの普通の英会話スクールと比べて高いの?安いの?」というところではないでしょうか?

結論としては、単純に授業時間を比較するとほぼ同じと言えます。

Gabaやベルリッツに通うと1年で50万円くらいが目安です。(もちろん、コースによって変わってくるので目安ですよ。)

金額的には【Gabaやベルリッツの1年】≒【ENGLISH COMPANYの3ヶ月】です。

授業時間を比較すると、

  • ENGLISH COMPANY(3ヶ月):36時間(45分×週4コマ×4週×3ヶ月=36時間)
  • 普通の英会話スクール(1年):32時間(40分×週1コマ×4週×12ヶ月=32時間)

と、ややENGLISH COMPANYの方がやや多い。

時間単価で考えるとほぼ同じと考えてよいです。

むしろ、普通の英会話スクールに通うと1年もかかるものが、ENGLISH COMPANYなら3ヶ月と考えると、時間あたりの効果が約4倍です。

このあたりが、600~700人待ちの人気の秘密かもしれません。

その他のコース

マンツーマントレーニングがウリのENGLISH COMPANYですが、レベル・目的が近い人をまとめてトレーニングを行うコースもあります。
マンツーマンではない分、受講料はリーズナブルになっています。

コース 通学期間 受講料 特徴
初心者向けコース
【やり直し英語】
2ヶ月 入会金:20,000円
受講料:165,000円
→計185,000円
・文法をイメージで捉え、スムーズに使えるようにするための集中講座。
・グループレッスン。週に75分×2回。
中級者向けコース
【グループトレーニング】
2ヶ月 入会金:20,000円
受講料:200,000円
→計220,000円
・パーソナルトレーニングだと高額になってしまう点を、グループトレーニングにすることでリーズナブルにしたコース。
・グループレッスン。週に120分×1回。
上級者向けコース
【ビジネス英語インテンシブ】
2ヶ月 入会金:20,000円
受講料:185,000円
→計205,000円
・”相手を説得できる”英語運用能力を習得する上級者コース
・グループレッスン。週に120分×1回。

卒業後のコース

ENGLISH COMPANYの全レベル対応コースを卒業した人向けのコースです。
実際に申し込むかは、実際に入学して卒業したタイミングで検討すればよいでしょう。

コース 月額(税抜) 内容
シンプルプラン 19,800円 ・厳選した英文記事によるオリジナル教材を、週5回(月〜金)配信
・上記教材をシャドーイングした音声ファイルを送り、フィードバックを受けられる。(月10回まで)
ベーシックプラン 29,800円 シンプルプランの内容に加えて、
・月1回90分を上限としてスタジオでのトレーニングを別途申し込み可能(12,000円)
・1つのスタジオを自習スペースとして利用可
プレミアムプラン 69,800円 シンプルプランの内容に加えて、
・月2回・各90分のスタジオでのトレーニング(トレーニング代金は月額料金に含む)
・すべてのスタジオを自習スペースとして利用可

 

他のコーチング英会話スクールとの比較

2019年9月時点で、コーチング英会話スクールは10スクールあります。
それを一覧にして比較をしたのがこちらの表です。

※スマホでご覧になっている方は横にスライドできます。

スクール名 通学期間 1週間の
トレーニング時間
金額(税抜) 1時間あたりの単価 コンサルタントとトレーナーが同じか 推奨する自習時間
1

ENGLISH COMPANY

(イングリッシュカンパニー)
3ヶ月 180分 ・入会金5万
・受講料49.5万
→54.5万円
1.5万円 同じ先生 1時間~1時間半
参考 ENGLISH COMPANY THE CONSULTANT
※週1回のコンサルティングセッションのみ
2ヶ月 60分 ・入会金2万
・受講料17万
→19万円
2.4万円 同じ先生 1時間~1時間半
2

レアジョブ本気塾

2ヶ月 60分 ・入会金5万
・受講料35万
→40万円
違う先生 2~4時間
3

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

2ヶ月 100分 ・入会金5万
・受講料32.8万
→37.8万円
2.8万円 同じ先生 3時間
4

24/7 ENGLISH

(トゥエンティ―フォーセブン イングリッシュ)
3ヶ月 120分 ・入会金2.4万
・47.4万
→49.8万円
2.1万円 同じ先生 2~3時間
5

トライズ

1年 120分 ・入会金5万
・コンサル費18.5万
・受講料11.8万(月額)
→165万円
1.7万円 違う先生 3時間
6

スパルタ英会話

3ヶ月 150分 ・入会金5万
・受講料45万
1.6万円 違う先生 2~5時間
7

PROGRIT

(プログリット)
2ヶ月
(レッスンなし)
・入会金5万
・32.8万
→37.8万円
4.7万円
(レッスンなし)
3時間
8

VERITAS

(ベリタス)
3ヶ月 120分 ・受講料65万 2.7万円 違う先生 2~3時間
9

ALUGO

(アルゴ)
2ヶ月 ・入学金5万
・受講料33万
10

PRESENCE

(プレゼンス)
3ヶ月 90分 ・受講料15万
・教材費1万
0.9万円

※レアジョブ本気塾はフィリピン人講師とのオンラインレッスンが受け放題のため時間単価は計算できない。

上記の表を踏まえて、他スクールと比べたENGLISH COMPANYの特徴を整理しました。

ENGLISH COMPANYの特徴

  • コーチング英会話スクールの中では受講料の総額は少し高めだが、時間単価は安い。
  • マンツーマントレーニングの時間がいちばん長い。(週に3時間はかなり多い!)
    →トレーニング時間を踏まえると、トレーニング時間あたりの金額はお値打ち価格と言える。
  • 1日あたりの目標となる自習時間が1時間~1時間半と短い。
  • 英語教育の専門性の高い日本人トレーナーと二人三脚で英語力を上げる。
  • ネイティブ講師とのレッスンはない。ネイティブと会話慣れをしたい場合には向かない。

 

ENGLISH COMPANYの口コミ・評判

実際にENGLISH COMPANYに通った人の口コミ・評判を調べてみました。

驚いたのは、ネガティブな口コミがほとんど見当たらなかったこと。
Twitterで検索すると、ほとんどのスクールでは悪い評判があるものですが、ENGLISH COMPANYに関しては見つかりませんでした。

いくつか参考になる口コミ・評判を紹介します。

>>ENGLISH COMPANYの無料体験に申し込む

ENGLISH COMPANYのメリットとデメリット

ここまでENGLISH COMPANYの学習内容の調査、トレーナーと社長へのインタビュー、他スクールとの比較を行ってきました。

それを踏まえて、ENGLISH COMPANYのメリットとデメリットを整理します。

メリット

  • 学習時間を圧縮できる。1日あたり1時間~1時間半だから忙しくてもがんばれる。
  • トレーニング時間が週3時間と他スクールより長く、しっかりレッスンを受けられる。
  • トレーナーの信頼度が高い。(公式HPにほぼ全員のトレーナーの経歴を載せているのはENGLISH COMPANYだけ)
  • 校舎がおしゃれ。(校舎に行くとモチベーションが上がります)

 

デメリット

  • 基本的な英文法や単語力がないと効果が薄い。(できれば、大学受験での英語学習の経験があった方がベター。)
  • 受講料が安くはない。(3ヶ月で55万円はかなり高額。)
  • ネイティブ講師と話す機会はない。(上級者でネイティブと話すのに慣れたいという人なら他スクールの方がコスパが良い。)
  • 校舎が首都圏と関西にしかない。(オンライン受講もできるが、できれば対面の方が好ましい。)

ENGLISH COMPANYがオススメな人

英会話学習に限らず、世の中には「様々」な勉強法が溢れています。
この「様々」というところがミソで、人によって最適解は異なるのです。能力も経験もバラバラなので当然です。

「コーチング英会話塾」とひとくくりにされますが、それぞれのスクールならではの指導方針や特徴があり、人によってどのスクールが合うのかは異なります。

最後に、「こんな人なら、コーチング英会話スクールの中でもENGLISH COMPANYを候補に入れた方がいいよ!」という方をお伝えします。

こんな方におすすめ!

  • 大学受験で英語の学習をそれなりにやったけど、ビジネスで使うとなると心もとない人
  • 英語力をアップさせる熱意はあるけれど、他スクールのように毎日3時間の自習は難しい人
  • ネイティブと話す前に、日本人トレーナーから効率的な学習方法を教えてもらい、学習の習慣化を目指したい人

この記事を読んで、「ENGLISH COMPANYに通ってみようかな!」と思ったら、ぜひ無料体験レッスンに参加してみてください。

ENGLISH COMPANYでは600人~700人の受講待ちの人がいて、受講開始まで数カ月待ちの状況です。
(校舎によって受講開始までの期間に差があります。)

無料体験レッスンで話を聞いてみて、申し込むかどうか考える時間があるとも考えられるので、とりあえる無料体験レッスンに申し込んでみましょう!

>>ENGLISH COMPANYの無料体験に申し込む

 

-コーチング英会話

Copyright© 英語ペラペラへの道しるべ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.