当サイトでは、「英会話をこれから始めたい!」「TOEICのスコアを上げたい!」という人に向けて有益な情報を発信していきます。

英語ペラペラへの道しるべ

英会話(通学)

英会話Gabaの入会金を無料にする5つの方法!入会金無料キャンペーン、法人提携、株主優待で条件に合えばおトクに入会できる。

更新日:

「英会話教室のGabaに申し込みを考えているんだけど、入会金を無料にする方法ってないの?」
「Gabaのキャンペーンってどんなタイミングでやっているの?」

英会話教室Gabaの入会金は30,000円(税込33,000円)です。
Gabaはマンツーマン専門ということで受講料がどうしても高くなりがちなので、初期費用はできる限り抑えたいですよね。

Gabaの入会金を無料にする方法は次の5つがあります。

  1. 入会金無料キャンペーンの期間中に申し込む
  2. 勤務先企業が法人提携している場合、法人提携コースに申し込む
  3. 会社が福利厚生サービスを導入していれば、福利厚生サービスを使う
  4. 二親等以内の親族にGaba受講経験者がいれば紹介制度を使う
  5. 親会社であるニチイ学館の株主優待を使う

それぞれの方法に注意点や条件があるので、この記事で詳しく紹介していきます。

 

1.入会金無料キャンペーン期間中に申し込む

Gabaは2019年になってから時々キャンペーンを開催するようになりました。
(2018年までは開催していなかったので、会社の方針が変わったのだと思います。)

過去のキャンペーンの一覧がこちらです。

期間 キャンペーン名 内容 条件など
1 2019年1月4日(金)~1月31日(木) 新年応援キャンペーン 入会金が無料 60回以上のコースが対象
2 2019年5月1日(水)~ 5月31日(金) U-25&学生応援キャンペーン 購入コースから最大54,000円(税込)の割引 25歳以下(学生、社会人を含む)かつ60回以上のコースを購入
3 2019年9月1日(日)~ 9月30日(月) 「英会話の秋」応援キャンペーン 入会金が無料 60回以上のコースが対象
4 2019年11月1日(金)~ 11月30日(土) 未来応援キャンペーン 購入コースから最大54,000円(税込)の割引 60回以上のコースを購入

だいたいの傾向として、1年に2~3回くらいキャンペーン期間があるようです。
開催される時期は、新年のようです。

ただ、これから先も入会金無料キャンペーンがこれまでと同じ時期に開催されるかは分かりません。
実施されるか分からないキャンペーンを待ってGabaでの英会話学習のスタートを遅らせるのは本末転倒かなと思います。

キャンペーンの告知は開始当日に公式サイトで始まります。(事前に告知してくれません!)
ですから、申し込みを考えている時点でキャンペーンの案内が公式サイトでなければ、次に紹介する方法がとれないかチェックしましょう。

>>Gabaの無料体験に申し込む

2.法人提携コースに申し込む

2つ目の方法は、法人提携コースです。

この記事をお読みのあなたが当てはまるかは分かりませんが、勤務している会社がGabaと提携していれば、入会金が無料になったり、受講料が割引になったりします。

この法人提携、実は私もGabaに行って初めて知りました。
(私の会社の社内イントラには紹介されていませんでした。なぜ。。)

これが法人提携コースの見積書です。

入会金のところが0円になっているのがお分かりいただけると思います。

さらに、受講料が割引になります。
割引額などは会社によって異なりますが、1年間90レッスン週2回くらいのペース)で574,200円
普通に申し込むと73万円なので、15万円くらい安くなっています。

勤務している会社が法人提携していれば、基本的には入会金が無料になります。
ただ、勤務先の会社によって割引金額が異なる点に注意が必要です。

そもそも割引があるのか、あるのであればいくらの割引になるのかは無料体験レッスンに参加してからでないと分からないので、まずは無料体験レッスンに参加しましょう。

その際に、勤務先の会社が分かるものを見せる必要があります。
休日に無料体験レッスンに参加する場合には忘れないように注意しましょう。

勤務先証明の例

  • 社員証
  • 名刺
  • 保険証
>>Gabaの無料体験に申し込む

3.福利厚生サービスを使う

勤務している会社が以下の福利厚生サービスを利用している場合、Gabaの入会金が無料になったり受講料が割引になったりします。

  • ベネフィット・ステーション
  • 福利厚生倶楽部
  • えらべる倶楽部
  • WELBOX
  • ライフサポート倶楽部

もし自分の勤めている会社が上記の福利厚生サービスを採用しているのであれば、ウェブサイトをチェックしてみましょう。
また、Gabaの無料体験レッスンの際に、上記の福利厚生サービスが使えるかを聞くこともできます。

 

4.二親等以内の親族から紹介してもらって「ご紹介制度」を使う

活用できる人は少ないかもしれませんが、二親等以内の親族でGabaへの通学経験のある人がいれば、「ご紹介制度」で入学金33,000円が無料になります。

二親等以内の親族は、親、兄弟、配偶者など。

この親族の範囲にGaba経験者がいれば入会金が無料になる。

ご紹介制度のよいところは、入学金無料に加えて、3レッスンがプレゼントされるところ。

親族が今はGabaに通っておらず、過去に通っていた場合でもご紹介制度の対象になります。

ただ、都合よくGabaに通っていた親族がいるなんてことはなかなかないので、利用できる人は少ないでしょう。

 

5.ニチイ学館の株主優待を使う

Gabaの親会社はニチイ学館という上場企業です。
ニチイ学館の株主になればGabaの受講料が30,000円割引になる株主優待をもらうことができます。

厳密に言うと入会金無料ではありませんが、入会金に相当する30,000円が割引になるので、実質的には同じです。
しかも、他の割引と併用して利用できるのも嬉しいところ。

最低単元である100株を持っていれば、株主優待をもらうことができます。
2019年10月時点での株価は18万円くらいです。

株主優待のデメリットは、権利をゲットできるのが年に1回だけということ。
毎年3月末時点で株を持っていないと株主優待をもらえません。
(厳密には3月末の権利付き最終日ということで3月27日頃ですが、細かいことは置いておきます。)

しかも、株主優待が送られてくるのは6月末以降なので実際にゲットできるのは7月くらいです。

ニチイ学館の株主優待は株主しか使えないので、ヤフオクやメルカリでも出品されていません。

英会話は少しでも早く学習をスタートしないと時間だけが過ぎてしまうので、株主優待のゲットを待ってGabaへの入会を待つことはおすすめしません。

まとめ

おさらいになりますが、Gabaの入会金を無料にする方法は次の5つがあります。

  1. 入会金無料キャンペーンの期間中に申し込む
  2. 勤務先企業が法人提携している場合、法人提携コースに申し込む
  3. 会社が福利厚生サービスを導入していれば、福利厚生サービスを使う
  4. 二親等以内の親族にGaba受講経験者がいれば紹介制度を使う
  5. 親会社であるニチイ学館の株主優待を使う

実際に入会金を無料にできる可能性が高く、使い勝手がよい方法は2つ目と3つ目だと思います。
勤めている会社の福利厚生の一環としてGabaの入会金が無料にできるかどうかをチェックしましょう。

ただ、会社の掲示板などでは紹介していない場合もあるので、Gabaに行って確認するのが手っ取り早いです。
無料体験レッスンの時に勤務先の会社名を伝えて、確認してもらいましょう。

残念ながら、上記の5つの方法他に入会金を無料にする方法はありません。
当てはまらなければ、入会金の分を取り戻すつもりで英語学習を頑張りましょう!

>>Gabaの無料体験に申し込む

-英会話(通学)

Copyright© 英語ペラペラへの道しるべ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.