当サイトでは、「英会話をこれから始めたい!」「TOEICのスコアを上げたい!」という人に向けて有益な情報を発信していきます。

英語ペラペラへの道しるべ

英会話(通学)

英会話Gabaには何年通うと効果が出るのか?長くても2年を一区切りにすべき。

投稿日:

「英会話教室のGabaに通おうと思っているけど、何年くらい通えば効果ってあるものなの?」
「Gabaにどのくらい通ったら、どのくらい英語力が伸びるの?」

数ある英会話教室の中でも、マンツーマン専門をウリに受講者数と校舎数を伸ばし続けているGaba。
ただ、他のスクールよりも少しお高い受講料ということもあり、「どれだけの期間通ったら、どれだけの効果があるのか?」というのが気になるところですよね。

結論からお伝えすると、

  • Gabaに通うのは「長くても2年」と区切りをつけるべき
  • 2年間しっかりGabaに通えば、Gabaが設定するレベルで2~3つ上げられる可能性が高い
  • ただし、予習・復習などの自習は絶対に必要

ということになります。

記事の中で説明しますが、「Gabaが設定するレベルで2~3つ上げられる」というのはかなりのレベルアップになると思います。

この記事を読めば、「Gabaに2年間通ったら、どのくらいレベルアップするのか?どのような心構えや準備が必要なのか?」ということが分かりますよ。

 

長くても2年を一区切りにすべき

結論から伝えれば、Gabaに通うのは長くても2年を一区切りにすべきです。

現時点の英語力と目標とするレベルとの距離にも寄りますが、1年を区切りにするのも良いかもしれません。

本気で英会話力を向上させるには、ダラダラと続けるのではなく、期限を区切るべきです。
期限を区切らなければ、体力的にも、モチベーション的にも、金銭的にも続きません。

  • 1回40分のレッスンを週2回
  • 毎回のレッスンの予習・復習をしっかり行う
  • 1年目は教育訓練給付金コースで53万円、2年目は73万円。(割引で安くなることもあります)

これだけのことを期限を決めずに続けるのは難しいと思います。

 

2年で「Gabaレベルが2~3つ上がる」のが目安になる

それでは、「2年通ったらどのくらい英会話の力が上がるの?」というのが気になるところですよね。

おおまかな目安ですが、

  • 40分のマンツーマンレッスンを週2回ペースで受講
  • それを2年間継続
  • 予習・復習をカウンセラーのアドバイス通りに取り組む

という前提であれば、Gabaが設定するレベルで2~3つ上げられる可能性が高いです。

Gabaのレベル設定はレベルSからレベル10までの11段階で、ネイティブ講師によるレベルチェックにより認定されます。

レベル 内容
レベル10 ネイティブと同等のレベル 日本語でできることはすべて英語でできます。ネイティブと同等の語彙力や知識がありますが、文化的知識のみネイティブと比べて低いと言えます。英語では知っていても、それに該当する日本語を知らないことがあるほどです。
レベル9 ネイティブレベルに近い会話力 ネイティブレベルに近い会話力があります。時々、ネイティブにとって不自然な表現をすることがある程度で、ネイティブと間違えられることがあるかもしれません。ただ、ごく専門的なことでは十分に対応できないことがあります。
レベル8 英語で日常生活を過ごせる あまり詳しくないトピックについても、話を合わせることができます。イントネーションや声の大きさ、話す速度を変えて、自分の意図をより正確に伝えられます。イディオムもかなり使え、ミスコミュニケーションも軌道修正できます。
レベル7 相手に合わせて表現を使い分けられる 短くはあるものの、論理的な議論ができます。語彙力がつき、一つの単語の複数の意味を理解し、口語表現やスラングも適切に使えます。同じことを言うのに、相手に合わせて複数の表現を使え、比喩的な表現も少し使えます。
レベル6 海外で短期間の滞在が可能 完全なネイティブにも何とか理解されます。シチュエーションごとにある程度正しい表現が選択でき、サポートなしで短い話や説明ができます。イントネーションによる意味の違いを正しく理解し、海外文化への理解度も増します。
レベル5 身近な話題では問題なく意思を伝えられる 短い話や説明であれば順序立てて伝えられ、フォーマルな場でもある程度適切な表現を使えます。わからない単語も前後の文脈で大体の意味を推測でき、抽象的なトピックについての会話もできるようになってきます。
レベル4 短い会話のキャッチボールができる シチュエーションや話す相手によって若干表現を変えられ、自分の考えを伝えられるようになります。単語をつなげて文章の幅もかなり広がってきますが、理由などを分かりやすく説明するのはまだ難しいレベルです。
レベル3 キーワードに頼って相手の話を理解 日常的な会話や興味のある分野なら、聞き取れた単語を頼りに推測して理解することができます。暗記しているフレーズを使ってシンプルな表現で答えることができるだけでなく、少し応用もしながら会話が成立し始めます。
レベル2 助けを借りて日常会話ができる 「趣味は?」「映画です」など、具体的なことに関する簡単な会話が可能に。まだ身振り手振りが多く、正しい文章で話すことより単語をつなげてコミュニケーションしているレベルです。
レベル1 かなり制限された範囲内での会話ならできる 学校の英語は少し覚えている程度で、かなり典型的な会話なら多少できます。暗記している “How are you?” “I'm fine, thank you. And you?” などの表現は何とか使えますが、会話の時は単発的に使う単語と身振り手振りが中心になります。
レベルS まったくの初心者レベル 英会話学習が初めて、もしくは長いブランクがあり、相手にゆっくりと話してもらえばごく一部が理解できます。外来語として知る英単語以外を読むことや、短い文章でも作ることが難しいレベルです。ゆっくりとしたペース配分で、基礎的な構文や単語を学ぶことで、スムーズにレベル1に進めます。

Gabaのカウンセラーに「どれだけのレッスンを受講すればレベルアップできるのか」の目安を聞いたところ、以下の情報を教えてくれました。

Gabaのレベルアップの目安

  • レベル3→レベル4は40~50レッスン
  • レベル4→レベル5は40~50レッスン
  • レベル5→レベル6は50~60レッスン
  • レベル6→レベル7は60~70レッスン
  • レベル7以上はその人次第

1年目は教育訓練給付金コースを利用して75レッスン、2年目はアクセルを踏んで90レッスンだとして、合計で165レッスン。

レベル3からスタートであれば、最大でも50+50+60=160レッスンでレベル6まで達成します。(レベルが3つアップ!
レベル4からスタートであれば、最大でも50+60+70=180レッスンなので、レベル6は達成して、もう少しでレベル7というところまで到達します。(レベルが2つアップ!

このように、Gabaに2年間通えば、Gabaが設定するレベルで2~3つ上げられる可能性が高いです。

たとえば、レベル3(キーワードに頼って相手の話を理解)からレベル6(海外で短期間の滞在が可能)まで、2年間で達成するというのは結構すごいと思いませんか?

ちなみに、Gabaのレベル判定とTOEICスコアの換算は公開されていませんが、私がTOEIC580点の時にレベル4と認定されました。

無料体験レッスンを受講すれば、受講したその場でGabaのレベル判定を教えてもらうことができます。

>>Gabaの無料体験に申し込む

レッスンに加えて自習をしなければ伸びない

「Gabaに2年間通えば、レベルが2~3上がる可能性が高い」とお伝えしましたが、前提条件にもしたとおり、自習をしなければ望んでいる効果は得られません。

Gabaのレッスンは1回40分。
1年目は教育訓練給付金コースを利用して75レッスン、2年目はアクセルを踏んで90レッスンだとして、合計で165レッスン。
40分×165回=110時間です。

たった110時間、ネイティブと「お話し」をしただけで英会話の力がアップすることはあり得ません。

他のスクールと比べて、Gabaのレッスンの質は高いです。
特に講師のレベルの高さは、無料体験レッスンを受講して他のスクールと比べればすぐに分かると思います。

それでも、いくら良い英会話教室に通おうとも、英会話教室での復習や、それ以外での勉強を疎かにすると英語力はアップしません。
せっかく高いお金を払って英会話教室にいくなら、絶対話せるようになるという心構えが必要です。

「2年間(または1年間)で目標となるレベルまで上げるにはどんな学習が必要か?」というのを講師やカウンセラーと相談しまくって、制度を使いまくれる意気込みがあれば、Gabaの受講料は取り戻せると思います。

英会話の習得は、どうしても時間がかかります。
迷っている時間がいちばんもったいないです。

まずはGabaを含め、気になっている英会話スクールの無料体験レッスンを受講して、現時点の英会話レベルを判定してもらうことから始めましょう!

>>Gabaの無料体験に申し込む

-英会話(通学)

Copyright© 英語ペラペラへの道しるべ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.