当サイトでは、「英会話をこれから始めたい!」「TOEICのスコアを上げたい!」という人に向けて有益な情報を発信していきます。

英語ペラペラへの道しるべ

英会話(通学)

自由が丘の英会話スクールはどこがベストか?12スクールを徹底比較。自分に合ったスクールの選び方はこちら!

投稿日:

実は、自由が丘は都内屈指の英会話スクール激戦区です。

大手から中堅、個人経営の英会話スクールがひしめき合って競争しています。

個人的には、東急沿線に暮らしているなら、渋谷よりも自由が丘の英会話スクールに通う方がオススメです。
渋谷は街が広く、かつ、混んでいるので、意外と駅から校舎まで歩くと時間がかかります。

自由が丘は街がコンパクトで、駅から各スクールまでの距離が近く、通いやすいのが嬉しい。

さらに、「とても良いスクールなんだけど、校舎が銀座と新宿と自由が丘しかない。。」みたいなスクールがあるくらい、英会話スクール選びには困らない街です。

この記事を読めば、自由が丘にある英会話スクールでどこが自分に合うスクールなのかが分かりますよ!

地図で確認!自由が丘の英会話スクール

 

こちらが自由が丘にある英会話スクールの一覧です。

英会話スクール 受講料(マンツーマン) 受講料(グループレッスン)
1 シェーン英会話 月4回(40分):29,095円 グループレッスン月4回(50分):15,895円
2 ロゼッタストーン・ラーニングセンター ・マンツーマン40回:252,700円 なし
3 スパルタ英会話 ・3ヶ月の短期集中で500,000円 ※グループレッスンは受け放題
4 b わたしの英会話 40回:220,000円 なし
5 Gaba 45回:345,060 円 なし
6 英会話AEON(イーオン) 週2回×4ヶ月(32回):333,720円 週2回×4ヶ月(32回):204,120円
7 ECC外語学院 1回80分あたり16,740円~19,750円 週1回100分で月額16,000円~24,000円
8 ベルリッツ 50回:442,800円 48回:197,000円
9 BMC英会話スクール 45回:275,400円 なし
10 エヴァグリーン英語学院 50分×月4回:33,550円 50分×月4回:13,200円
11 自由が丘ランゲージスクール 1レッスン(50分):7,290円 週1回50分:13,160円
12 グレッグ外語専門学校 ※専門学校のため年単位での授業料支払い

受講料は、月謝制だったり回数制だったり、と各校の制度が違うので、簡単に比較はできません。
何より、マンツーマンとグループレッスンだと料金設定がまったく違います。
「この学校に通うと、このくらいの料金がかかるのか。」というくらいの目安金額として考えてください。

12スクールから選ぶとなると迷うと思いますので、ニーズごとに英会話スクールを紹介していきます。

コスパ重視なら「シェーン英会話」か「ロゼッタストーン」

「毎月の受講料はできる限り安くしたい。でも、レッスンの質は落としたくない!」というなら、シェーン英会話かロゼッタストーンがおすすめです。

この2つのスクールは、受講料に比べてサービスの質が高く、英会話を続けやすいです。

シェーン英会話

シェーン英会話の特徴は、価格とサービスのバランスが良いことと、イギリス英語を教えてくれるところです。

月4回(40分)のマンツーマンレッスンで29,095円(税込)、1回あたり7,263円(税込)というのは大手英会話スクールの中ではリーズナブル。
グループレッスンなら月4回(50分)で15,895円(税込)、1回あたり3,974円(税込)です。

受講料が一括払いではなく月謝制なので、初期費用が少なくすみます。

大手だけあってカリキュラム・レッスン内容・テキストといったコンテンツがしっかりしているので、価格とサービスのバランスが良いスクールです。

また、創業者がイギリス人、講師採用部門がロンドンにあるということで、イギリス人講師の割合がとても高いです。
イギリス英語を学べるというのは、他スクールにはない大きな特徴になっています。

シェーン英会話の自由が丘校は、自由が丘から南口を出て、左に曲がって1分の好立地。1回が眼鏡市場のビルの5階にあります。

自由が丘でコスパのよい英会話スクールを探しているなら、一度は無料体験をして、自分に合いそうか確認してみましょう。

特徴 ・価格とサービスのバランスが良い
・イギリス英語を教えてくれる
校舎 全国200校以上
レッスン単価(マンツーマン) 約6,600円
受講料 ・入会金2万円(当サイトから無料体験に参加すれば1万円に割引)
・月謝制
プログラム内容 ・1回40分
・英語力を高めるための定期的に開催される特別レッスンやイベントあり
教材 シェーンのオリジナルテキスト
講師 外国人講師 ※イギリス人講師の割合が高め
校舎の振替 全国どこの校舎でも振替受講ができる
どんな人に向いているか イギリス英語を習得したい人

>>シェーン英会話の無料体験に申し込む(こちらからなら入学金2万円が半額)

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは、知る人ぞ知る本格派の英会話スクールです。

ロゼッタストーンといえば言語学習ソフトが有名なのですが、スクールも展開しています。
もともと、ロゼッタストーンはアメリカの企業で、外国語を学習するためのソフトウェアやスクールを展開しています。
ロゼッタストーンの教材はアメリカの海兵隊や移民局でも公式に採用されて、英語を学ぶから圧倒的な支持を得ています。

他の大手・準大手に比べて知名度が低いのは、あまり広告・宣伝をしていないからです。
テレビCMやWEB広告をほとんど打っていないので、一般的にはマイナーなスクールと整理されてしまいます。

ただ、広告宣伝費をかけていない分、マンツーマン英会話が1レッスン 4,000円~6,500円と業界水準の半分くらい。
レッスン料がリーズナブルでも、受講システム・レッスン・講師は本格的です。

これといった欠点、デメリットがなく、選んで失敗のない英会話スクールです。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの自由が丘校は、自由が丘駅の正面口(駅前広場方面の出口)を出て、右手に見えるみずほ銀行の隣のビル3階にあります。正面口を出れば、1分で着く好立地。

自由が丘でコスパのよい英会話スクールを探しているなら、シェーン英会話と並び、候補からは外せないスクールです。

特徴 ・知る人ぞ知る本格派の英会話スクール
・マンツーマン英会話が1レッスン 4,000円~6,000円と業界水準の半分くらい
校舎 全国80校以上
レッスン単価(マンツーマン) 4,000円~6,500円
受講料 入会金30,000円(こちらから申し込めば入会金が10,000円に割引)
レッスン時間 40分
教材 ロゼッタストーンのオリジナルテキスト
講師 ネイティブ講師と日本人講師から選択できる
校舎の振替 全国どこの校舎でも振替受講ができる
どんな人に向いているか どんな人にも対応できるスクール

>>ロゼッタストーンの無料体験に申し込む

短期集中なら「スパルタ英会話」(おすすめ!)

実は、自由が丘にある英会話スクールの中でいちばんオススメできるのがスパルタ英会話です。

「転職したら英語が必要になった。。一刻も早く英会話の実力を上げたい!」という緊急事態なら、スパルタ英会話しかありません。

スパルタ英会話の最大の特徴は、受講期間が3ヶ月と決まっていること。
期間を決めて、その期間に一気に英会話力を上げるコーチング英会話塾の一つです。

3か月で50万円という受講料は高額に思えますが、普通のマンツーマン英会話スクールに1年間通うと、30~40万円はかかります。
スパルタ英会話に3ヶ月通って、一気に英会話力をアップさせ、英語学習の習慣をマスターするなら、逆にコストパフォーマンスは良いとも考えられます。

スパルタ英会話は、週2回のマンツーマンレッスン(50分)週2回のオンラインレッスン(25分)に加え、グループレッスンが通い放題です。
グループレッスン通い放題は、他のコーチング英会話塾にはない特徴です。

グループレッスンを通じて、英会話力アップへの意欲が高い他の生徒との交流もできるのも嬉しいポイント。

校舎が新宿、銀座、自由が丘の3つしかなく、せっかく自由が丘に通えるなら、まずは無料体験を受講してみましょう。

スパルタ英会話の自由が丘校は、正面口から徒歩5分と少しだけ歩きますが、それを補って余りあるくらの価値があるスクールです。

特徴 マンツーマン週2回、オンラインレッスン週2回、グループレッスン通い放題とレッスン時間が多め
校舎 新宿、銀座、自由が丘
標準的な通学期間 3ヶ月
受講料の目安 ・入会金5万
・受講料45万
プログラム内容 ・コンサルティング(全6回/50分)
・マンツーマンレッスン(全24回/50分)
・オンラインレッスン(全24回/25分)
・グループレッスン(通い放題)
返金保証 なし
向いている人 ・新宿、銀座、自由が丘の校舎に通いやすい人
(上記の3駅に通いやすいなら超おすすめ)
・通い放題のグループレッスンを使いまくれる人

>>スパルタ英会話の無料体験に申し込む

女性専用のマンツーマンなら「b わたしの英会話」

bわたしの英会話は、女性限定のマンツーマンレッスン専門の英会話スクール。

初めて英会話を学ぶ女性の初心者に特化しているのが特徴です。

講師は全員が外国人ですが、日本語を話せる外国人講師が9割以上というのも安心。
英会話の初心者にとっては、最初のレッスンは分からないところを日本語で指摘してもらった方が上達が速いです。

また、レッスン単価が5,000円~7,000円と、業界水準の8,000円と比べて10~20%くらいリーズナブルです。
当日のレッスン予約ができたり、TOEIC対策もやってくれたりと、大手・準大手レベルのフォロー体制なのもポイントです。

bわたしの英会話の自由が丘校は、正面口から徒歩3分、ピーコックストアの近くにあります。

「女性限定の英会話スクールもよいかも。」と思っているなら、bわたしの英会話を候補に入れてみましょう。

特徴 女性限定のマンツーマンレッスン専門の英会話スクール
校舎 9校
レッスン単価(マンツーマン) 5,000円~7,000円
受講料 入会金30,000円
レッスン時間 40分
教材 日米英語学院のオリジナルテキスト
講師 ネイティブ講師
校舎の振替 なし
どんな人に向いているか 女性で英会話の初心者、手厚いサポートのマンツーマンを希望する人

>>bわたしの英会話の無料体験に申し込む

多少高くても質を求めるなら「Gaba」

Gaba(ガバ)は、多少高めの料金を払ってでも、質の高いレッスンを受講したい人に向けた英会話スクールです。

いわゆる、高級路線を打ち出したマンツーマンレッスン専門英会話スクールの先駆けで、ベルリッツと似ているスクールです。

Gabaは、講師がインテリでレベルが高いのも特徴的ですが、それ以上に学習のためのサポートがとても手厚いです。
レッスン中には先生がメモを取ってくれるのでスピーキングに集中できます。
また、レッスン予約がフレキシブルで、早朝や夜9時以降のレッスンもあり、校舎も自由に振り替えられるなど、英会話スクールに通う環境はとても優れています。

ただ、ベルリッツほどではありませんが、どうしても受講料は高めになります。
ビジネスパーソンが平日夜に通うとなると、レッスン単価は7,500円くらい。
経済的に余裕があるビジネスパーソンが、質の高いレッスンを受けるためのスクールです。

 

特徴 多少高めの料金を払ってでも、しっかりとしたビジネス英語を学習したい人向けの英会話スクール
校舎 全国40校以上
レッスン単価(マンツーマン) 5,000円~8,000円
受講料 入会金30,000円、教材費20,000円くらい
レッスン時間 40分
教材 Gabaのオリジナルテキスト
講師 ネイティブ講師
校舎の振替 全国どこの校舎でも振替受講ができる
どんな人に向いているか 経済的に余裕があるビジネスパーソン
>>Gabaの無料体験に申し込む

その他の英会話スクール

ここからは、自由が丘に校舎がある、その他の英会話スクールです。

それぞれ特徴があるので、自分にあった英会話スクールが見つけられそうであれば、無料体験を受講してみましょう。

英会話AEON(イーオン)

英会話AEON(イーオン)は、受講システムや講師がしっかりしていてレベルが高く、受講料もちょっと高いスクール、と言えます。

他の大手スクールと比べた時のいちばんのメリットは、日本人で英語ができる講師を選べるところ。
AEON(イーオン)の講師のうち60%以上が日本人講師です。

TOEICスコアが600点未満くらいの初心者であれば、ネイティブ講師よりも日本人講師の方が上達が早いと言われています。
日本語ネイティブのトレーナーだと、英語の間違いを日本語で指摘してくれる、英語の全体像を意識したうえで教えてくれる、というメリットがあります。

英会話AEON(イーオン)の自由が丘校は、正面口を出てすぐの東急ビル9Fにあります。徒歩1分もかからない好立地です。

特徴 ・受講システムや講師がしっかりしていてレベルが高く、受講料もちょっと高いスクール
・日本人講師がいるので初心者(TOEIC600点未満くらい)におすすめ
校舎 全国250校以上
レッスン単価(マンツーマン) 約10,000円~ ※プランにより異なる
受講料 ・入会金30,000円
・月謝制ではなく一括支払いタイプ ※分割払い可能
レッスン時間 ・1回50分
教材 ・AEONのオリジナルテキスト
講師 ・ネイティブ講師と日本人講師から選択できる
校舎の振替 全国どこの校舎でも受講ができる
どんな人に向いているか ・一般的な英会話、ビジネス英会話、TOEICなどオールラウンドに対応
・少し高めの受講料でもいいから、質の高いレッスンを受けたい人

>>AEON(イーオン)の無料体験に申し込む

ECC外語学院

ECC外語学院のマンツーマンレッスンは、週1回80分という長時間のレッスンで休日にたっぷり学べる、という特徴があります。

雰囲気としては、大手3社の中でいちばん雰囲気がパリッとしていて、校舎もキレイです。
なお、受講システムや講師がしっかりしていてレベルが高く、受講料もちょっと高いというのは、EAONと似ています。

マンツーマンレッスンで80分というのは、かなり長いです。
ある程度の英会話の基礎(TOEIC600点以上)はないと、得られるものは少ないので、中級者向けのスクールかなと思います。

レッスン単価は15,500~18,000円と少し高いようにも感じますが、1回のレッスンが80分という点を踏まえると標準的です。

平日は仕事で忙しくレッスンに行けない分、休日にたっぷりと時間を使ってマンツーマンレッスンを受けたいビジネスマンにオススメです。

ECC外語学院の自由が丘校は、南口から徒歩2分。無印良品がある通り(九品仏川緑道)沿いにあります。

特徴 ・受講システムや講師がしっかりしていてレベルが高く、受講料もちょっと高いスクール
・週1回80分という長時間のレッスンで休日にたっぷり学べる
校舎 全国180校以上
レッスン単価(マンツーマン) 15,500~18,000円
受講料 ・入会金20,000円
・ポイント制で現金/クレジットカード/銀行振込による一括払い
レッスン時間 80分
教材 ECC外語学院オリジナルテキスト
講師 ・ネイティブ講師と日本人講師から選択できる
校舎の振替 全国どこの校舎でも振替受講ができる
どんな人に向いているか ・休日にたっぷりと時間を使ってマンツーマンレッスンを受けたい人
・ある程度の英会話の基礎(TOEIC600点以上)がある人

ECC外語学院

ベルリッツ

ベルリッツは、多少高めの料金を払ってでも、しっかりとしたビジネス英語を学習したい人向けの英会話スクールです。

雰囲気としては、大手・準大手の中でいちばん雰囲気がパリッとしていて、校舎もキレイです。
エントランスは高級感があり、それぞれの個室も十分な広さ。

ベルリッツに通った人は、「インテリな講師が多く、レッスンのレベルが高くて満足できた。」と口を揃えます。

ベルリッツの講師の採用条件が、大学の学士以上を取得していること(4年制大学を卒業していること)となっているため、単純に英語を話せるだけでなく、ある程度の教養のある講師を揃えていることが分かります。

ただ、ベルリッツはどうしても受講料は高めになります。
ビジネスパーソンが平日夜に通うとなると、レッスン単価は9,000円くらい。
(6,000円台にするには、「昼間に受講、一括で100レッスン購入、短期集中で受講」ということなので、実質的には無理です。)

経済的に余裕があるビジネスパーソンが、質の高いレッスンを受けたいならベルリッツがおすすめです。

特徴 多少高めの料金を払ってでも、しっかりとしたビジネス英語を学習したい人向けの英会話スクール
校舎 全国60校以上
レッスン単価(マンツーマン) 6,000円~9,000円
受講料 入会金30,000円、教材費20,000円くらい
レッスン時間 40分
教材 ベルリッツのオリジナルテキスト
講師 ネイティブ講師
校舎の振替 全国どこの校舎でも振替受講ができる
どんな人に向いているか 経済的に余裕があるビジネスパーソン

>>ベルリッツの無料体験に申し込む

BMC英会話スクール

BMC英会話スクールは、マンツーマンレッスン専門、自由予約制、年中無休で平日は22時までオープン、というのをウリにしている英会話スクールです。
校舎は自由が丘にしかありません。

多くの英会話スクールではテキストに載っているシチュエーション別に表現を覚えていくスタイルが多いですが、BMC英会話スクールでは、基本の英語フレーズをひとつマスターすることによって何十通りにも応用して話せるようになる少し特殊なカリキュラムを組んでいます。

受講料はチケット制で40分レッスンの45回分が275,400円 (税込)からです。月謝制ではありません。

校舎が自由が丘にしかないこともあり、アットホームな雰囲気で、長く通っている人が多いスクールです。

カリキュラムが少し特殊であること、月謝制ではなくチケット制でまとまったお金が必要なので、かならず無料体験を受講して自分に合うかどうかを確認してから申し込みましょう。

特徴 マンツーマンレッスン専門、自由予約制、年中無休で平日は22時までオープン。
校舎 自由が丘のみ
レッスン単価(マンツーマン) 6,000円程度 ※コースによって異なる
受講料 入会金なし
レッスン時間 40分
教材 BMC英会話スクールのオリジナルテキスト
講師 ネイティブ講師
校舎の振替 なし
どんな人に向いているか アットホームな雰囲気で英会話を学びたい人

>>BMC英会話スクールの無料体験に申し込む

エヴァグリーン英語学院

エヴァグリーン英語学院は、自由が丘と祐天寺の2つに校舎を構える、地域密着型の英語学校です。

英会話スクールというよりも、「学校」という方がイメージに合います。
開講は1949年と歴史が長く、これまで5万人以上の人が通学したという実績は自由が丘周辺では圧倒的です。

最大6人のクラス編成のグループレッスンが基本ですが、希望によりマンツーマンレッスンも開講してくれます。
日常英会話やビジネス英会話だけでなく、TOEICやTOEFLなどの試験対策コースも開講していて、ニーズに合ったコースを選べるように工夫されています。

「学校」という雰囲気で英語を学んでいきたい人は、候補に入れてみましょう。

特徴 祐天寺・自由が丘で60年以上の歴史をもつ英語学校
校舎 祐天寺と自由が丘の2校
受講料 グループレッスン(50分×4回):13,200円(税込)
マンツーマンレッスン(50分×4回):33,550円(税込)
入会金など 入会金:16,500円(税込)
年間施設費:5,000円(税別)
レッスン時間 50分
教材 オリジナル教材
講師 ネイティブ講師
校舎の振替 なし
どんな人に向いているか 「学校」という雰囲気で英語を学んでいきたい人

>>エヴァグリーン英語学院の公式HP

自由が丘ランゲージスクール

自由が丘ランゲージスクールは、1971年から続く地域密着型の英会話スクールです。

5歳から通える幼児童英語コースからシニア世代を対象にしたプライムイングリッシュコースまで設置されており、様々なニーズに対応できるように設計されています。

かなり発音を重視しており、正確な発音が初めから身に付くようにレクチャーしているのが特徴です。

カリキュラムがきっちり決まっている大手と異なり、生徒一人ひとりの状況を見ながら柔軟に対応するのは個人経営の英会話スクールならではです。

ただし、生徒数、クラス数が少ないため、自分に合うレベルのコースが、自分の通える時間帯にないことがあります。
(個人経営の英会話スクールのデメリット)

特徴 1971年から続く地域密着型の英会話スクール
校舎 自由が丘のみ
受講料 ・週1回50分グループレッスン:13,160円(税込)
入会金など 入会金:16,200円
レッスン時間 50分
教材 市販の教材を使用
講師 ネイティブ講師
校舎の振替 なし
どんな人に向いているか アットホームな個人経営の英会話スクールで英会話を学びたい人

>>自由が丘ランゲージスクールの公式HP

グレッグ外語専門学校

グレッグ外語専門学校は英会話スクールではなく、その名の通り、外国語の専門学校です。

社会人向けの英会話レッスンではなく、社会に出る前の若者のための専門学校です。

基本的に、仕事をしながら通う学校ではありません。
社会人で英会話スクールを探している方は、候補から外して問題ありません。

>>グレッグ外語専門学校の公式HP

まとめ

繰り返しになりますが、自由が丘は都内屈指の英会話スクール激戦区です。
大手から中堅、個人経営の英会話スクールがひしめき合って競争しています。

それに、自由が丘と言えばオシャレなカフェ。
英会話のレッスンを受けた後にカフェで復習なんてこともできます。

この記事を参考に、自分に合っている英会話スクールを見つけていただきたいと思います。

-英会話(通学)

Copyright© 英語ペラペラへの道しるべ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.