当サイトでは、「英会話をこれから始めたい!」「TOEICのスコアを上げたい!」という人に向けて有益な情報を発信していきます。

英語ペラペラへの道しるべ

英会話(通学)

マンツーマンレッスンが月謝制で受けられる英会話教室ならこの4スクール。

投稿日:

「マンツーマンで英会話を習いたいけれど一括で払うのは怖いから、月謝制(月額制)のスクールにしたい。」

英会話教室の多くは、月謝制ではなくポイントを一括購入する制度になっています。
運営する側としては一括でお金が入ってきた方が経営しやすいですからね。

ただ、受講生としては月謝制の方がまとまったお金が必要ない、何らかの事情で途中でやめることができるというメリットがあります。
特にマンツーマンレッスンのポイント一括購入はまとまったお金が必要なのでハードルが高いですから、「できれば月謝制のスクールに通いたい。」と思いますよね。

数多くの英会話スクールのうち、月謝制マンツーマンレッスンを受けられるのは

  • NOVA 
  • シェーン英会話
  • イングリッシュビレッジ
  • ワンコイングリッシュ

の4つです。

この記事では、マンツーマンレッスンで月謝制である4スクールの特徴、そして、どのスクールにすればよいのかという選び方をお伝えしていきます。

 

月謝制のマンツーマン英会話の一覧

英会話教室のうち、支払方法が月謝制のスクールを調べた結果がこちらです。
支払方法が月謝制であるスクールは、NOVA、シェーン英会話、イングリッシュビレッジ、ワンコイングリッシュの4つです。

スクール名 支払方法 レッスン時間 レッスン単価
1 NOVA 月謝制 40分 5,800円~7,200円
2 AEON(イーオン) ポイント制 50分 約10,000円
3 シェーン英会話 月謝制 40分 約6,600円
4 ECC外語学院 ポイント制 80分 15,500~18,000円
5 ロゼッタストーン ポイント制 40分 4,000円~6,500円
6 ベルリッツ ポイント制 40分 6,000円~9,000円
7 Gaba ポイント制 40分 5,000円~8,000円
8 イングリッシュビレッジ 月謝制 40分 2,100円
9 日米英語学院 ポイント制 40分 8,400円~10,000円
10 bわたしの英会話 ポイント制 40分 5,000円~7,000円
11 ワンコイングリッシュ 月謝制 60分 3,000円~4,500円
12 MeRISE英会話(ミライズ英会話) ポイント制度/ 月謝制
(どちらも選べる)
50分 3,000円~5,000円
13 ワンナップ英会話 ポイント制 50分 5,000円~8,000円

では、マンツーマン英会話で月謝制の4つのスクールをお伝えしていきます。

月謝制の4つのスクールのうちどれがよいか?

マンツーマン英会話で月謝制である4つのスクールには、それぞれ特徴があるので「このスクールがオススメ!」というのはありません。

ただ、週1回のレッスンでの月謝の金額(税込)が目安になると思います。

  • NOVA → 25,000円 ※入会金無料
  • シェーン英会話 → 30,000円 ※入会金33,000円
  • イングリッシュビレッジ → 10,000円 ※入会金34,100円
  • ワンコイングリッシュ → 15,000円 ※入会金33,000円

上記の受講料は比較するためにザックリとした金額としていますが、

月に3万円を英会話に使えるならシェーン英会話かNOVA15,000円以下にしたいならイングリッシュビレッジとワンコイングリッシュ、という選び方になります。

ただ、イングリッシュビレッジとワンコイングリッシュは校舎の数が少ないので、通える人は限られています。
その場合、NOVAとシェーン英会話の両方の無料体験レッスンに参加し、比べてから決めましょう。

NOVA

駅前留学というキャッチフレーズでシェアを伸ばし、全国で290校も展開している英会話業界の最大手です。

同じ曜日・時間で通う固定制レッスンであれば、月に4回のレッスンで月額22,222円(税込24,444円)です。
レッスン単価が5,556円(税込6,111円)というのは、相場である7,500円(8,250円)からしてもかなりリーズナブルです。
業界最大手というスケールメリットを活かした料金です。

また、英会話教室では必ずと言っていいほど払わなければならない入会金が無料なのも嬉しいところ。

NOVAでは、カリキュラム・レッスン内容・テキストといったコンテンツが、どの校舎でも同じになるように標準化されていて、洗練されています。
英会話スクールの最大手ということで、他スクールと比較するために、まずはNOVAの体験レッスンを受講してみることをオススメします。

特徴 実はレッスン単価が安い
校舎 全国290校以上
レッスン単価(マンツーマン) 5,600円~7,200円 ※プランにより異なる
受講料 ・入会金が無料(他スクールにはない特徴)
・月謝制(AEONは一括支払いタイプ)
プログラム内容 ・1回40分
・VOICEという「英語で会話を楽しむフリーカンヴァセ―ション」もあり
教材 ・NOVAのオリジナルテキスト
講師 ・全員が外国人講師
校舎の振替 全国どこの校舎でも受講ができる
どんな人に向いているか 一般的な英会話、ビジネス英会話、TOEICなどオールラウンドに対応

NOVA

シェーン英会話

シェーン英会話の特徴は、価格とサービスのバランスが良いことと、イギリス英語を教えてくれるところです。

月4回(40分)のレッスンで月額26,450円(税込29,095円)
レッスン単価は6,613円(税込7,274円)と、相場である7,500円(8,250円)と比べてリーズナブルです。

もちろん、大手だけあってカリキュラム・レッスン内容・テキストといったコンテンツはしっかりしているので、価格とサービスのバランスが良いスクールです。

また、創業者がイギリス人、講師採用部門がロンドンにあるということで、イギリス人講師の割合がとても高いです。
イギリス英語を学べるというのは、他スクールにはない大きな特徴です。

「スタイリッシュなイギリス英語を習得したい!」という人は、シェーン英会話しか選択肢はありません。
(もちろん、アメリカ英語を教えてくれる先生も在籍しています。)

特徴 ・価格とサービスのバランスが良い
・イギリス英語を教えてくれる
校舎 全国200校以上
レッスン単価(マンツーマン) 約6,600円
受講料 ・入会金2万円(こちらから無料体験に参加すれば1万円に割引)
・月謝制
プログラム内容 ・1回40分
・英語力を高めるための定期的に開催される特別レッスンやイベントあり
教材 シェーンのオリジナルテキスト
講師 外国人講師 ※イギリス人講師の割合が高め
校舎の振替 全国どこの校舎でも振替受講ができる
どんな人に向いているか イギリス英語を習得したい人

>>シェーン英会話の無料体験に申し込む(こちらからなら入学金2万円が半額)

イングリッシュビレッジ

英会話スクール業界に価格破壊をもたらしたのがイングリッシュビレッジです。

月4回(40分)のレッスンで月額9,200円(税込10,120円)
レッスン単価は2,300円(税込2,530円)と、業界最安値です。

ただ、入会金30,000円(税込33,000円)と更新料20,000円(22,000円)が毎年かかるのが注意点。
これらの費用を含めても業界最安値です。

教室の建物は古めで、こじんまりとしています。
特別な設備はなく、サービスも他のスクールと比較すると充実していません。
(立地は駅近のためとても通いやすいです。)

無駄を徹底的に排除して、リーズナブルな受講料を追求しているスクールです。

ただし、テキストや決まったカリキュラムがないので、自律的に自分の学びたいことを意思表示できる人でないと効果が薄いです。

また、校舎が東京日本橋(八重洲)、神田、有楽町、銀座4丁目、新宿西口、新宿南口、吉祥寺、渋谷、渋谷青山(表参道)、五反田、池袋、横浜の12校しかありません。
これらの駅に通いやすい人でなければ、候補に入れるのは難しいです。

特徴 業界最安値のマンツーマン専門の英会話スクール
校舎 12校
レッスン単価(マンツーマン) 2,300円(税込2,530円)
受講料 入会金30,000円、毎年の更新料20,000円
レッスン時間 40分
教材 市販の書籍を利用 ※希望者のみ購入
講師 ネイティブ講師
校舎の振替 校舎の振替ができるプランは少し高くなる
どんな人に向いているか ・自律的に自分の学びたいことを意思表示できる人
・学びたいことを伝えられるだけの準備ができる人

>>イングリッシュビレッジの無料体験に申し込む

ワンコイングリッシュ

60分のグループレッスンをワンコイン(500円)という激安プライスで実現したのがワンコイングリッシュです。
グループレッスンがメインの英会話スクールですが、マンツーマンレッスンも受講できます。

月4回(40分)のマンツーマンレッスンで月額14,000円(税込15,400円)
レッスン単価は3,500円(税込3,850円)と業界平均の半分くらい。

しかも、多くのスクールは40分なのにたいして、ワンコイングリッシュは60分。
同じ激安プライスのイングリッシュビレッジは40分なので、1.5倍の長さです。
レッスン単価は抑えつつたっぷり話したいという人にはうってつけのスクールです。

ただ、校舎が新宿、渋谷、五反田、池袋、吉祥寺、飯田橋、銀座、上野、横浜の9校しかありません。
これらの駅に通いやすい人でなければ、候補に入れるのは難しいです。

特徴 レッスン時間が
校舎 9校
レッスン単価(マンツーマン) 3,500円(税込3,850円)
受講料 入会金30,000円
レッスン時間 60分
教材 市販の書籍を利用 ※希望者のみ購入
講師 ネイティブ講師
校舎の振替 不可
どんな人に向いているか ・リーズナブルなマンツーマンレッスンを受けたい人
・レッスン単価は抑えつつたっぷり話したいという人

>>ワンコイングリッシュの無料体験に申し込む

できれば複数の無料体験レッスンに参加しよう

これまでお伝えしてきたとおり、支払方法が月謝制であるスクールは、NOVA、シェーン英会話、イングリッシュビレッジ、ワンコイングリッシュの4つです。

週1回のレッスンでの月謝の金額(税込)が目安は次のとおりです。

  • NOVA → 25,000円 ※入会金無料
  • シェーン英会話 → 30,000円 ※入会金33,000円
  • イングリッシュビレッジ → 10,000円 ※入会金34,100円
  • ワンコイングリッシュ → 15,000円 ※入会金33,000円

英会話スクール選びにとって受講料というのは大きなポイントですが、単に安ければよいというわけではありません。
通いやすいところに校舎があるか、講師が訓練されているかなども大事です。

そして、「スクールの雰囲気が自分に合うか」というのも重要なポイントで、実際にスクールに行ってみて分かることも多いです。
スクールごとの違いを体感するためにも、めんどくさいかもしれませんが、複数のスクールの無料体験レッスンに参加することを強くオススメします。

英会話の学習はどうしても時間がかかるので、早く上達したければ、早くスタートすべきです。
マンツーマンレッスンを月謝制で受けたいなら、まずは4つのスクールから2つを選んで無料体験レッスンに申し込んでみましょう!

NOVA

>>シェーン英会話の無料体験に申し込む(こちらからなら入学金2万円が半額)

>>イングリッシュビレッジの無料体験に申し込む

>>ワンコイングリッシュの無料体験に申し込む

-英会話(通学)

Copyright© 英語ペラペラへの道しるべ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.