当サイトでは、「英会話をこれから始めたい!」「TOEICのスコアを上げたい!」という人に向けて有益な情報を発信していきます。

英語ペラペラへの道しるべ

オンライン英会話

フィリピン人以外の講師と話せるオンライン英会話スクール12選!

投稿日:

「フィリピン人講師とのオンライン英会話をやってきたけど、別の国の講師とも話してみたい。」

「英会話力アップの総仕上げとして、ネイティブ講師とのレッスンを受けたい。」

オンライン英会話の主流は、フィリピン人講師による25分レッスンです。
第二外国語として英語を習得し、英語を教えるのが得意なこともあって、ほとんどのオンライン英会話ではフィリピン人講師を採用しています。

ただ、せっかく英会話に慣れてきたら、フィリピン人ではない様々な国の人や、ネイティブ講師とレッスンしてみたくなるもの。

オンライン英会話の中には、フィリピン以外の講師と話せることをウリにしている英会話スクールが11つあります。

この記事を読めば、フィリピン人以外の講師と話せるオンライン英会話選びで失敗することはありませんよ!

フィリピン人以外の講師と話せるオンライン英会話スクール12選!

こちらの表が、フィリピン以外の講師と話せる英会話スクールです。

スクール名 レッスン単価 レッスン時間 講師の国籍
1 DMM英会話 510円~ 25分 プラスネイティブプランでネイティブ講師を選べる。
2 CAMBLY(キャンブリー) 700円~ 30分 アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど
2 ECCオンライン英会話 3,880円 25分 アメリカ、イギリスなど
3 vipabc 1,806円 45分 世界80ヵ国
4 NativeCamp(ネイティブキャンプ) 2,000円~ 25分 アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど
5 ベストティーチャー 400円 25分 フィリピンの他、米、英、セルビア、ハンガリー、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ジンバブエなど世界各国
6 CAMBLY(キャンブリー) 700円 30分 アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど
7 エイゴックス 400円~ 25分 アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど
8 EFイングリッシュライブ 208円 20~45分 アメリカ・カナダ・イギリス
9 アルクオンライン英会話 2,115円 25分 アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアなど
10 One to Oneオンライン英会話 2,750円~ 25分 アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランド
11 グローバル・コミュニケーションズ 1,530円~ 15分 アメリカ、イギリスなど

次から、各スクールの特徴やどんな人に向いているかをお伝えしていきます。

ネイティブ講師と話せるオンライン英会話のおすすめ2選!

「フィリピン人意外と話せるオンライン英会話が11つもあったら、選ぶのが大変でどれがよいのか分からない。」という声をいただいたので、ここから選べば失敗はない2つのオンライン英会話をチョイスしました。

まずはこの2つを無料体験して、自分に合ったオンライン英会話がどれかを確認してください。

DMM英会話

レアジョブと双璧をなすオンライン英会話2強の一角、DMM英会話です。

プラスネイティブプラン(1日1レッスン/月額15,800円)を選択すれば、アメリカ・イギリスなどのネイティブ講師のレッスンを受けることができます。

DMM英会話のプラスネイティブプランのメリットは圧倒的な受講料の安さ。
1日1レッスン(25分)ならレッスン単価が510円というのは、相場の半分~4分の1くらいです。

デメリットは講師の当たり外れがあること。
人気講師にはレッスン予約が集中して、なかなか予約できないこともあります。
122ヵ国以上6,500名以上の講師がいるので、しょうがない面もあると思います。

それでも、レッスン時間が24時間だったり、システムが使いやすかったり、iKnow!という英語学習アプリが無料だったりと総合的にレベルの高いサービスを提供しています。

ネイティブ講師とのオンライン英会話を検討するなら、よほど特殊な事情がない限り、候補に入れるべきスクールです。
まずは2回の無料レッスンを受けてみましょう。

特徴 オンライン英会話2強の一角
コース ・プラスネイティブプラン(毎日25分)15,800円(税込)
・プラスネイティブプラン(毎日25分×2)31,200円(税込)
レッスン単価 ・プラスネイティブプラン(毎日25分)510円(税込)
・・プラスネイティブプラン(毎日25分×2)503円(税込)
料金システム 月額固定制
支払方法 クレジットカード、DMMポイント(ケータイ支払い、Paypal、銀行振込、DMMポイントコードなど)
レッスン形式 マンツーマンレッスン
レッスン時間 25分
レッスン時間帯 24時間
予約〆切時間 15分前まで
レッスンのキャンセル レッスン開始時間の30分前まで可能
講師の国籍 フィリピンがメイン。プラスネイティブプランであれば、アメリカ、イギリスを中心としたネイティブ講師を選べる。
オンラインシステム Skype(スカイプ)
どんな人に向いているか 初心者から上級者、日常会話~ビジネス会話と幅広く対応しているため、誰にでも向いています。
プラスネイティブプランがあるのはレアジョブと異なるポイント。

>>DMM英会話の無料体験に申し込む

CAMBLY(キャンブリー)

CAMBLY(キャンブリー)は、サンフランシスコ発のオンライン英会話スクールです。
日本企業ではなく、米国企業がサービスを提供しているだけあって、極めてインターナショナルな英会話レッスンを受けることができると、受講者が急増中です。

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなどの英語圏のネイティブ講師が10,000人以上(2019年3月時点)在籍しています。
そのスケールメリットから、普通の英会話スクールでは出会うことができないようなタイプの講師と話すことができ、「こんな考え方もあるのか、こんな人もいるのか!」と英語以外の勉強になります。

また、地味に他のスクールと異なるのがレッスン時間。
ほとんどのオンライン英会話スクールは25分のところ、CAMBLYのレッスン時間は30分。
意外とこの5分の差が大きく、濃密なレッスンを受けられるというのが受講者からの評判です。

レッスン単価はDMM英会話には及ばないものの、1レッスン(30分)が700円~と、受講料は相場の半分~3分の1くらいです。
1ヶ月更新、3ヶ月更新、12ヶ月更新と3つの更新期間があり、長い更新期間を選ぶほどレッスン単価は少なくなります。

入会金もなく、更新期間は途中で変更できるので、まずは1ヶ月更新プランから始めてみるのがおすすめです。

特徴 アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなどの英語圏のネイティブ講師が10,000人以上在籍
コース(代表的なもの) ・毎日30分コース(1ヶ月更新)24,690円
・毎日30分コース(3ヶ月更新)20,986円
レッスン単価 700円~
料金システム 更新期間ごとに請求(1ヶ月、3ヶ月、12ヶ月)。長期間のプランほど割安になる。
支払方法 クレジットカード
レッスン形式 マンツーマンレッスン
レッスン時間 15分、30分
レッスン時間帯 24時間
予約〆切時間 講師が空いていれば、レッスン開始直前まで予約可能
レッスンのキャンセル レッスン開始の6時間前まで
講師の国籍 アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど
オンラインシステム 独自のオンラインシステム
どんな人に向いているか 普通の英会話スクールでは出会うことができないようなタイプの講師と話したい人

>>Cambly(キャンブリー)の無料体験に申し込む

それぞれのオンライン英会話の特徴

おすすめ2選をご紹介しましたが、それ以外のスクールもそれぞれに特徴があり、自分に合いそうであれば、無料体験を受講して確認してみましょう。

ECCオンラインレッスン

通学型の英会話スクールの大手、ECC外語学院が提供するのがECCオンラインレッスンです。

ECCオンラインレッスンのいちばんの特徴は、ECCが長年にかけて練り上げてきた教材を使用すること。
レッスンのレベルごとに全1,000種類以上のテキストがあり、実力や学習目的にあわせて選択できます。

ネイティブ講師とのオンラインレッスンだとレッスン単価がかなり高額で、通学型の格安英会話スクールの方が安かったりします。
ECCが提供している安心感に価値を感じる方は、候補に入れてもよいと思います。

特徴 ECC外語学院が提供するオンライン英会話スクール
コース 【ネイティブ講師】月8回プラン(25分レッスン月8回)31,040円
レッスン単価 3,880円
料金システム 月額定額制
支払方法 クレジットカード
レッスン形式 マンツーマンレッスン
レッスン時間 25分
レッスン時間帯 6:00~26:00
予約〆切時間 レッスン開始15分前まで
レッスンのキャンセル レッスン開始30分前まで
講師の国籍 アメリカ、イギリスなどなどのネイティブ
オンラインシステム 専用のオンラインシステム
どんな人に向いているか 通学型の英会話スクールの大手が提供している安心感に価値を感じる方

>>ECCオンラインレッスンの無料体験に申し込む

vipabc

vipabc(ヴィップエービーシー)は、米英系メインの講師によるオンライングループレッスンを提供しているスクールです。

日本企業ではなく、もともとは台湾で創業、シリコンバレーで開発されたサービスです。

オンライン英会話では珍しく、45分のグループレッスンが基本となっており、講師は米英系です。
フィリピン人講師によるマンツーマンが主流のオンライン英会話業界にとって、かなり異色なサービスです。

「通学スクール品質のレッスン」をオンラインで提供というだけあって、24時間受講可能受講したレッスン動画を視聴できるなど、システムも充実しています。

受講者は、割と学歴の高いサラリーマンや医療専門職の方が多いので、オンラインとはいえ、グループレッスンで刺激をもらいながら英会話力を向上させることができます。

オンライン英会話としては珍しいグループレッスンで、他の生徒から刺激をもらいながら英会話力を向上させたい方におすすめのオンライン英会話です。

特徴 AIによりカリキュラムや講師が割り当てられ、アメリカやヨーロッパの講師によるレッスンを受けられる
コース ・楽々プラン(週2回/12ヶ月)23,750円
・楽々プラン(週1回/12ヶ月)14,000円
レッスン単価 2,000円~3,000円 ※たくさんチケットを買えば単価が下がる
料金システム チケット制
支払方法 一括払いまたは分割払い
レッスン形式 グループレッスン
レッスン時間 45分
レッスン時間帯 24時間
予約〆切時間 レッスン開始5分前まで
レッスンのキャンセル レッスン開始5分前まで
講師の国籍 アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア
オンラインシステム 自社システム ※スカイプではない
どんな人に向いているか グループレッスンで、他の生徒から刺激をもらいながら英会話力を向上させたい方

>>vipabcの無料体験に申し込む

NativeCamp(ネイティブキャンプ)

ネイティブキャンプは、オンライン英会話受け放題という驚きのシステムで、2015年創業という後発ながら会員数を伸ばしまくっているスクールです。
月額5,950円(税込)でレッスンが受け放題なので、レッスンを受ければ受けるほどレッスン単価が下がります。

講師はフィリピンのセブ島が中心ですが、アメリカ、カナダ、イギリスなどのネイティブ講師とのレッスンも選べます。

ただし、ネイティブ講師は予約が必要で、基本料金の5,950円とは別に1回あたり2,000円程度がかかります。

価格としてはだいたい相場くらいです。

フィリピン人講師との受け放題レッスンで英会話力を鍛えつつ、ネイティブ講師とのレッスンで外国人との会話に慣れていきたい方におすすめのスクールです。

特徴 5,950円でレッスン回数無制限で受け放題、予約不要という衝撃のシステム
※ただし、フィリピン人などではないネイティブ講師は追加料金が必要。
コース ・プレミアムプラン(レッスン回数無制限の受け放題)5,950円
・ファミリープラン(家族を受講者に追加する場合、2人目から適用)1,980円
レッスン単価 2,000円~
料金システム 月額固定制
支払方法 クレジットカード
レッスン形式 マンツーマンレッスン
レッスン時間 25分
レッスン時間帯 24時間
予約〆切時間 予約レッスンの場合、10分前までに予約。
レッスンのキャンセル 不可
講師の国籍 フィリピンが半分以上、次にセルビアが多い。他にアメリカ、イギリス、カナダなどのネイティブや、日本人講師も在籍している。
オンラインシステム 独自システム。スカイプは使わない。スマホなら専用アプリで受講可能。
どんな人に向いているか 受け放題という仕組みを活用できるだけの時間を作れる方

>>NativeCampの無料体験に申し込む

ベストティーチャー

ベストティーチャーは、TOEICスコアは高いのになぜか英語が話せない人のためのオンライン英会話です。

日本人が苦手な「アウトプット(話す、書く)」を鍛えられるよう、ライティングから始めるユニークな指導法を採用しています。
ライティングレッスンで英文を書いて添削してもらい、スカイプレッスンで実際に外国人を相手に通じるのか試してみることを繰り返します。

スカイプレッスン前に自分で英文を書くというのはかなりしんどい作業ですが、効果は非常に大きいことが第二言語習得論として実証されています。

アメリカ、イギリス、フィリピン、カナダ、オーストラリア、インド、セルビアなど、50カ国以上から講師が集まっているのも特徴的です。
さまざまな国の講師と話すことが実践において最も役立つ、という考えのもと、フィリピン人のみにはしていないそうです。

あまり知られていませんが、ベストティーチャーは大学受験三大予備校の一つである代々木ゼミナールグループ
学習のためのツールが充実しており、ディクテーション、シャドーイング、オーバーラッピングといった英語学習に欠かせない復習機能も無料で使用できるます。

特徴 「アウトプット(話す、書く)」を鍛えられるよう、ライティングから始めるユニークな指導法を採用
コース(代表的なもの) 通常コース(25分レッスンが受け放題)12,000円
レッスン単価 400円~ ※1日1レッスンと仮定した場合
料金システム 月額定額制
支払方法 クレジットカード、PayPal、銀行振込
レッスン形式 マンツーマンレッスン
レッスン時間 25分
レッスン時間帯 24時間
予約〆切時間 レッスン開始20分前まで
レッスンのキャンセル レッスン開始30分前まで
講師の国籍 アメリカ、イギリス、フィリピン、カナダ、オーストラリア、インド、セルビアなど
オンラインシステム スカイプ
どんな人に向いているか TOEICスコアは高いのになぜか英語が話せない人

>>ベストティーチャーの無料体験に申し込む

エイゴックス

エイゴックスは、ネイティブ、日本人バイリンガル、フィリピン人から講師を選んでレッスンを受けられるオンライン英会話スクールです。

料金プランはポイント定期プランと毎日プランの2つ。

ポイント定期プランは、1か月に200~5,600ポイントを購入して、ネイティブと日本人バイリンガルは100ポイント、フィリピン人なら40ポイントを消費していくスタイル。
毎日プランは、フィリピン人講師なら5,800円、全講師タイプなら15,800円で毎日25分のレッスンが受けられるスタイルです。

フィリピン人講師のみ、または、ネイティブ講師のみというスクールが多い中、予算や目的に合わせて講師を選ぶことができる柔軟性の高いシステムです。
また、的確に文法や語彙の修正ポイントを直してくれる日本人バイリンガル講師を選ぶことができるので、面接や試験対策にもオススメです。

月額料金がほぼ相場水準で、大きな欠点もないので、選んで失敗のない英会話スクールです。

特徴 ネイティブ、日本人バイリンガル、フィリピン人から講師を選んでレッスンを受けられる
コース ・毎日プラン(フィリピン人講師)(毎日25分)5,800円
・毎日プラン(全講師タイプ)(毎日25分)15,800円
※その他、ポイント制のコースもあり
レッスン単価 187円~
料金システム 月額固定制
支払方法 クレジットカード、銀行振込
レッスン形式 マンツーマンレッスン
レッスン時間 25分
レッスン時間帯 24時間
予約〆切時間 レッスン開始15分前まで
レッスンのキャンセル レッスン開始3時間前まで
講師の国籍 フィリピン、アメリカ、イギリス、カナダなど
オンラインシステム スカイプ
どんな人に向いているか ネイティブ、日本人バイリンガル、フィリピン人から講師を選んでレッスンを受けたい人

>>エイゴックスの無料体験に申し込む

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブは、世界120ヶ国で提供されているオンライン英会話スクールです。

全世界に2,000人の講師が在籍しており、主にアメリカ・カナダ・イギリスなどのネイティブ講師がメインです。

マンツーマン(20分)が月8回とグループレッスン(45分)月30回がセットになっており、月額7,900円。

受講開始前のレベルチェックテストで16段階に振り分けられ、自分と同じレベルの生徒とグループレッスンを受けることになります。
グループレッスンでは世界中から生徒が参加するので、色々な国の生徒と話すことができます。
ラテン系の生徒が多い時間帯だとテンションに圧倒されることもありますが、それもまた英語学習の一環と考えれば、他のスクールにはないメリットです。

外国企業が提供しているだけあって、国際色が豊かなレッスンを受講できます。
オンラインでインターナショナルな環境で英語学習をしたいなら候補に入れるべきスクールです。

特徴 欧米のネイティブ講師。マンツーマンとグループレッスンを組み合わせた珍しい体系。
コース LTA Plusプラン(マンツーマン月8回とグループレッスン月30回がセット)7,900円
レッスン単価 208円
料金システム 月額定額制
支払方法 クレジットカード
レッスン形式 マンツーマン月8回とグループレッスン月30回がセットになっている。
レッスン時間 マンツーマン20分、グループレッスン45分
レッスン時間帯 24時間
予約〆切時間 レッスン開始0分前まで
レッスンのキャンセル レッスン開始24時間前まで
講師の国籍 アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア
オンラインシステム ホワイトボードなどが利用できる独自のeラーニングツール
どんな人に向いているか オンラインでインターナショナルな環境で英語学習をしたい人

>>EFイングリッシュライブの無料体験に申し込む

アルクオンライン英会話

アルクオンライン英会話は、1000時間ヒアリングマラソンで有名な語学教育の大手、アルクが提供するオンライン英会話スクールです。

オンライン英会話の主流であるフィリピン人講師ではなく、アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアのネイティブ講師が在籍しています。

料金システムが月額定額制ではなく回数チケット制なのが特徴的です。

1レッスン当たり2,000円台前半とネイティブ講師とのマンツーマンレッスンとしては相場と同じくらい、かつ、回数チケット制ということで、「毎日は受講できないけれど、質の高いネイティブ講師とのレッスンを受けたい」という人におすすめのスクールです。

特徴 有名な語学教育の大手、アルクが提供するオンライン英会話スクール
コース ・総合コース(25分レッスン月20回)42,314円
・イングリッシュ・クイックマスター(25分レッスン月12回)26,111円
レッスン単価 2,115円~(25分)
料金システム 回数チケット制
支払方法 クレジットカード
レッスン形式 マンツーマンレッスン
レッスン時間 25分
レッスン時間帯 24時間
予約〆切時間 レッスン開始1時間前まで
レッスンのキャンセル レッスン開始12時間前まで
講師の国籍 アメリカ、カナダ、イギリスなどのネイティブ講師、日本人講師
オンラインシステム スカイプ
どんな人に向いているか アメリカやイギリスのネイティブ講師とのレッスン受けたい人

>>アルクオンライン英会話の無料体験に申し込む

バーチャル英会話教室One to Oneレッスン

One to Oneオンラインレッスンは、NTTグループで教育事業会社であるNTTラーニングシステムが提供するオンライン英会話スクールです。

講師にこだわっているオンライン英会話スクールで、入門クラスでは日本人バイリンガル講師、中級者以上を対象にしたBasic・Advanced・Superクラスではネイティブ講師または日本人バイリンガル講師が担当しています。

ネイティブ講師はアメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランドの出身で、日本語ができない講師がほとんどです。

下手に日本語ができてしまうとそれに甘えてしまうこともあるので、実際にネイティブと話したい人にとっては絶好の環境です。

デメリットは、ネイティブ講師とはいえ、レッスン単価が3,000円弱と高額なところ。

NTTグループという安心感に価値を感じる人は、候補にしてもよいスクールです。

特徴 NTTグループが提供しているオンライン英会話スクール
コース 月額定額プラン(25分レッスン月4回)9,980円
レッスン単価 2,750円~
料金システム 月額定額制、
支払方法 クレジットカード
レッスン形式 マンツーマンレッスン
レッスン時間 25分
レッスン時間帯 5:00~25:00
予約〆切時間 レッスン開始の1時間前まで
レッスンのキャンセル レッスン開始の24時間前まで
講師の国籍 アメリカ、カナダ、イギリスなどの欧米のネイティブ講師、日本人講師
オンラインシステム 独自のオンラインシステム
どんな人に向いているか NTTグループという安心感に価値を感じる人

>>One to Oneオンラインレッスンの無料体験に申し込む

グローバル・コミュニケーションズ

グローバル・コミュニケーションズは、1999年に創業したオンライン英会話スクールの老舗です。

価格も割高で、レッスンの予約も前日の午後4時までにしなければならないなど柔軟性がなく、あえてこのスクールを選ぶ必要性はありません。

特徴 1999年に創業したオンライン英会話スクールの老舗
コース ・一般英会話コース(15分100レッスン)153,000円
・一般英会話コース(15分200レッスン)306,000円
レッスン単価 1.500円~1.900円(15分)
料金システム 事前の一括払い
支払方法 銀行振込
レッスン形式 マンツーマンレッスン
レッスン時間 15分
レッスン時間帯 9:00~12:00
予約〆切時間 レッスン前日の午後4時まで
レッスンのキャンセル レッスン前日の午後4時まで
講師の国籍 欧米のネイティブ講師がメイン
オンラインシステム スカイプ
どんな人に向いているか

>>グローバル・コミュニケーションズの無料体験に申し込む

まとめ

ネイティブ講師とのレッスンは、英会話の中でも最終段階です。

つまり、外国人との会話に慣れるための練習として必要なものです。

オンライン英会話は、何かとその安さに注目されがちですが、インターネットを通じて、他の国に住む、自分とは別の価値観やバックグラウンドを持つ人と話せる、というメリットがあります。

(通学型の英会話スクールのネイティブ講師は、「日本に来ている」という時点で、ある意味、とても親日的というスクリーニングがかかってしまっています。)

ぜひ、「こんな考え方もあるのか、こんな人もいるのか!」というカルチャーショックをオンライン英会話で体験してみてはいかがでしょうか。

 

 

-オンライン英会話

Copyright© 英語ペラペラへの道しるべ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.