当サイトでは、「英会話をこれから始めたい!」「TOEICのスコアを上げたい!」という人に向けて有益な情報を発信していきます。

英語ペラペラへの道しるべ

コーチング英会話

レアジョブ本気塾って効果あるの?他スクールとの比較やインタビューで徹底検証!

投稿日:

オンライン英会話のレアジョブがパーソナル指導付きのコーチング英会話スクール、レアジョブ本気塾を開講しました。

オンライン英会話の最大手が通学型の英会話スクールを開校したとあって、英会話スクール業界でも話題になっています。

でも、いざレアジョブ本気塾への通学を考えてみても、

「レアジョブ本気塾って2か月間で40万円もするけど、本当に効果あるの?自分に向いているのか…?」

「レアジョブ本気塾って他のコーチング英会話スクールとどう違うの?」

と不安な気持ちになりますよね。

そこで、レアジョブ本気塾の全貌を明らかにするために、カリキュラム内容、他のスクールとの比較、トレーナーや本気塾事業部長へのインタビューを行い、レアジョブ本気塾を徹底的に調査しました。

この記事を読めば、レアジョブ本気塾の公式サイトよりもレアジョブ本気塾のことが分かりますよ~!

 

レアジョブ本気塾ってどんな英会話スクール?

レアジョブ本気塾は、オンライン英会話の最大手であるレアジョブが展開するコーチング英会話塾です。

特徴的なのは、①専属トレーナーによるセッション(週1回)②オンライン英会話受け放題の2つの組み合わせで英会話力の向上に取り組めるところ。

ただ、①専属トレーナーによるセッションというのは、他のスクールでも似たプログラムが提供されています。

他のコーチング英会話とのいちばんの違いは、受講期間中はオンライン英会話が受け放題なところ。
仕事や生活を見直して、オンライン英会話のための時間を作り出すことができれば、いちばんコストパフォーマンスの高いスクールです。

ただし、毎週1回の専属トレーナーとのセッションは原則として原宿に行く必要があります。
(スカイプでのオンライン受講も可能ですが、レアジョブ本気塾としては対面での実施を強く推奨しているそうです。)

特徴 オンライン英会話の最大手、レアジョブが提供。オンライン英会話が受け放題。
校舎 原宿 ※レッスンはオンライン
標準的な通学期間 2ヶ月
受講料の目安 ・入会金5万
・受講料35万
プログラム内容 ・オンライン英会話レッスン受講(受講期間中は回数無制限!)
・1回約60分、全8回のトレーナーによるマンツーマンセッション(学習の進捗確認)
・約2ヵ月間のパーソナルカリキュラム作成
・1週間ごとのパーソナルスケジュール作成
・受講期間中メール学習相談サポート
・ホームワーク等各種教材
返金保証 なし(日割り計算による一部返金はあり)
向いている人 ・オンラインレッスンの受け放題を活用できるだけの学習時間が確保できる人
・週1回、原宿に行ける人

>>レアジョブ本気塾の無料体験に申し込む

担当者を直撃!レアジョブ本気塾で英語力は本当に向上するのか?

ここまではレアジョブ本気塾の公式サイトを見れば分かるお話。

「2ヶ月で40万円も払うんだから、さぞかし素晴らしいサービスを用意してくれているんだろうな?」という疑念はなかなか消えないので、原宿にあるレアジョブ本気塾を訪ねて、担当者の方にお話を聞いてきました。

レアジョブ本気塾では、週1回、トレーナーとのセッションをここで行っているということで、とてもキレイなスタジオでした。個室が広い!

廊下の様子 部屋の中の様子

続いて、担当者にお話を伺っていきます。

担当者にインタビュー!レアジョブ本気塾での学習内容は?

まずお話を伺ったのは、レアジョブ本気塾事業部の浦田さん。
ご自身も日本にいながら英語を習得されたということで、英会話学習に対する熱意がすごい。

 

市川
レアジョブ本気塾の受講期間は2ヶ月ということですが、どんな風に学習を進めていくんですか?
レアジョブ本気塾では、①毎日のホームワーク、②毎日のオンラインレッスン、そして、③週に1回の専属トレーナーとの対面セッションという3つの柱で英会話の学習を進めていただくようにカリキュラムを組んでいます。
浦田さん
市川
なるほど。それぞれの内容を詳しく教えてください。
まず、ホームワークですが、
①オンラインレッスンの予習、
②スクリプトライティング、
③ディクテーション
という3つの学習を進めていただきます。
もちろん、学習した時間と内容は専用のオンラインシステムで毎日、トレーナーに報告いただきます。
浦田さん

こちらがレアジョブ本気塾での3つのホームワーク。

学習方法 目的 詳しい内容
1 オンラインレッスンの予習 スピーキング力アップ ・オンラインレッスンの教材ごとに講師からの問いかけ内容は決まっているので、どのような回答をするのかを自分で考えて紙に書いておく。
・ちなみに、レアジョブの教材は4,000種類以上。トレーナーが、どの教材をいつやるのか、優先順位も決めてくれる。
・一度だけだと身につかないので、同じ教材で2~3回繰り返し学習する。
2 スクリプトライティング 論理的な会話を組み立てる ・テーマをトレーナーと決めて、フレームを決めて、自分で英語の文章を紙に書いて提出する。
・提出した英文はトレーナーとフィリピン人講師の2人体制で添削してくれる。文法、スペルミスだけではなく、伝えたいことが伝わる文章にするにはどうしたら良いのかをチェックしてくれる。
・さらに、講師が文章を音読して音声ファイルに収録して提供してくれる。
→1週間で暗記、翌週のトレーナーとのセッションで発表
3 ディクテーション リスニング力アップ ・英文を見ずに、音声ファイルを聞き取って、それを書き起こす。
・作業量が多い学習、いちばんツライけど、リスニング力アップにはいちばん効果がある学習法。
・どの音源を聞くのかはトレーナーが指定する。最初は文章を全部流して聞いて、次から1文ずつ音声を止めながら聞こえた部分を聞き取れるところを書きとる。
・ディクテーションをした紙は、トレーナーに提出する。

3つのホームワークとも紙に書き起こす(ワードなどのファイルに打ち込むのもOK)ので、英語学習をやったのかやってないのかが一目瞭然。

しかも、どのホームワークもすべてオンラインシステムで専属トレーナーに提出するので、トレーナーは生徒がしっかり学習を進めているのかをチェック(ある意味、監視)してくれているとのこと。

なかなかスパルタだ。。

市川
すごい学習量ですね!このホームワークに加えてオンラインレッスンを受けるんですよね?
そうです。25分のレッスンを1日に2~3つ受けるのを目安にしています。レアジョブのオンラインレッスンには4,000種類以上の教材がありますが、どの順番で取り組むべきかというのを、専属トレーナーが生徒の学習の進み具合を踏まえて、毎週、「どの教材をどの順番で受講すべきか」というカリキュラムを組んで、マイページでお伝えしています。
浦田さん
市川
1日の学習時間の目安はどのくらいですか?
レアジョブ本気塾では、1日当たり2~4時間は英会話学習に確保するように生徒さんに伝えています。できれば3時間は確保してほしいですね。そのうち、50分~75分がオンラインレッスンで、残りがインプットの学習です。
ただ、机に3時間座って学習するのではなく、隙間時間を使う工夫をしていただきます。たとえば、レアジョブ本気塾の受講期間中はオンラインレッスンが受け放題なので、会社の昼休みのうち15分だけレッスンを受けて、会社からの帰宅途中の道で歩きながら10分間を受けて、合計で25分のレッスンを1回なんていう学習をオススメしています。
浦田さん
市川
最後に、専属トレーナーとのセッションについて教えてください。
週に1回、毎週同じ曜日の同じ時間に原宿にあるこのスタジオにお越しいただいて、60分のセッションを受けていただきます。
そこでは、学習の進捗度合い、どれだけ英語学習に時間が取れているのか、スクリプトライティングの発表、翌週の学習計画を立てます。
学習計画には、「いつ、何を、どのくらい」という具体的な学習内容が記載されているため、迷わず学習に専念できる環境が整います。
浦田さん

ここで、週1回の専属トレーナーとのセッションをまとめておきます。

学習方法 詳しい内容
時間・場所 ・毎週同じ曜日の同じ時間に実施
・火~金曜日:受付開始13:00~最終開始20:30、土曜日:受付開始11:00~最終開始17:00(日曜と月曜は休校日)
・原則として原宿のスタジオにて対面実施(スカイプもできるが推奨していない)
専属トレーナー ・2か月間同じトレーナーが担当。
・原則として担当者が変わることはない。
内容 ・学習の進捗度合い
・どれだけ英語学習に時間が取れているのか
・スクリプトライティングの発表
・翌週の学習計画のすり合わせ

これを2か月間続けることで、英会話力アップ効果的に英会話学習を進める方法と習慣を身に着けていくことになります。

市川
ぶっちゃけた話、2か月間でどのくらい英会話の力がアップしますか?
個人差があるので何とも言えませんが、語学のコミュニケーション能力は測る国際標準規格であるCEFRでいうと、2ヶ月間の通学期間で1~2くらいレベルアップするのが目安です。
レアジョブ本気塾では、英会話力にフォーカスしているので、TOEICのスコアがこれだけ上がる、という測定はしていません。
浦田さん

国際標準規格であるCEFRってなに?という感じでしたので、教えてもらいました。こちらの表がCEFRです。

レアジョブ本気塾に通ってがんばれば、レベルを2つ上げることは現実的な目標とのこと。

例えば、当サイトの管理人が英会話力のレベル判定をしてもらったところ、レベル5「身近なトピックで会話ができる」ということでした。
それが、2カ月間がんばれば、レベル7「詳細な説明ができ、会議に難なく参加できる」まで向上できるそうです。

けっこうすごい!

ポイント

  • レアジョブ本気塾の2か月間は、ホームワークオンラインレッスン週1回のセッションの3つで学習を進める。
  • ホームワークは、①オンラインレッスンの予習②スクリプトライティング③ディクテーションの3つ。
    全ての紙やワードファイルに書き起こしてトレーナーに提出するので、やったのかやってないのか一目瞭然。
  • 学習時間は1日あたり2~4時間を確保する。
  • オンラインレッスンは25分のレッスンを1日に2~3レッスン受講。受講履歴はトレーナーが確認している。
  • 週1回の専属トレーナーとのセッションでは、学習の進捗度合いやどれだけ英語学習に時間が取れているのかの確認、スクリプトライティングの発表、翌週の学習計画を決める。
  • 専属トレーナーは2か月間同じ人で変わらない。セッションは同じ曜日の同じ時間で受講。

>>レアジョブ本気塾の無料体験に申し込む

本気塾事業部の部長にインタビュー!

トレーナーの浦田さんにお話をお伺いしていたところ、なんと、本気塾事業部の部長である横尾さんが登場。
せっかくなので気になっていることを根掘り葉掘り聞いてきました。

 

市川
ずばり、他のコーチング英会話スクールと比べた時のレアジョブ本気塾の強みってどこですか?数多くのコーチング英会話スクールがある中で、あえてレアジョブ本気塾を選ぶメリットが知りたいです。
レアジョブ本気塾では、徹底的に英会話力の向上、つまりリスニングとスピーキングにフォーカスしているんです。ここまでリスニングとスピーキングだけに特化しているスクールは他にないので、実践的な英会話力をアップさせたいのであれば、ぜひレアジョブ本気塾を選んでください。
逆に言うと、ライティングだったり、TOEIC対策というのは当校の強みではありません。
横尾さん
市川
コーチング英会話スクールでいちばん気になるのが専属トレーナーですが、どんな方たちなんですか?
レアジョブ本気塾のトレーナーは全員が、日本で英語を勉強してできるようになった人。帰国子女はいないんです。
もともと話せなかったけど、がんばって英語ができるようになった人なので、今から英会話を勉強しようとしている生徒さんに寄り添うことができます。
現在は4人のトレーナーが在籍しており、全員が20代の女性です。専属トレーナーが受け持つ生徒さんの数は最大で9人。きめ細やかなサポートを心がけています。
横尾さん
市川
トレーナーを選ぶことってできますか?
トレーナーを指名することはできませんが、どんなトレーナーが良いのか希望を伺うことができます。「少しでも学習進捗が遅れたら、速攻で電話連絡が欲しい!」とかそんな人には厳しめのトレーナーを付けることができます(笑)
横尾さん
市川
レアジョブ本気塾に通えば、特に英語力が伸びる層ってどんな人たちですか?
英語の知識をある程度はインプットしているけれど会話ができない人、っていう方ですね。一概には言えませんが、TOEICスコアで500~700くらいあるけど、会話ができないっていう方が多いです。基礎知識がある分、しっかりと2か月間トレーニングをすることで会話力が向上します。
9割くらいがビジネスで英語が必要でレアジョブ本気塾に来ている方です。ちなみに、男女比はちょうど半々くらいです。
横尾さん

レアジョブ本気塾の受講生の年齢構成と受講開始時のTOEICスコアの割合がこちら。
おおまかなイメージですが、TOEICスコア600~700の30代、40代のビジネスパーソンが受講者のコア層と言えそうです。

ポイント

  • レアジョブ本気塾では、英会話力(リスニングとスピーキング)に特化している。
  • TOEICスコアアップやライティングであれば他スクールを選ぶべき。
  • 専属トレーナーは、全員が日本で英語を習得した人で帰国子女はいない。1人のトレーナーが受け持つ生徒は最大で9人。
  • 英語の知識をある程度はインプットしていて、TOEICは500~700あるけれど会話ができない人がレアジョブ本気塾でいちばん伸びる。
  • 男女比はちょうど半々くらい、30代、40代のビジネスパーソンが多い。

レアジョブ本気塾の受講料は?

レアジョブ本気塾の受講料は、2か月間の受講料350,000円+初期費用50,000円の合計400,000円(税抜)です。

受講料に含まれるもの

・オンライン英会話レッスン受講料金(受講期間中:回数無制限)
・1回約60分、全8回のトレーナーによるマンツーマンセッション受講料金
・約2ヵ月間のパーソナルカリキュラム作成費
・1週間ごとのパーソナルスケジュール作成費
・受講期間中メール学習相談サポート費
・ホームワーク等各種教材費

ちなみに、レアジョブ本気塾では返金制度はありません。
ただし、2か月間の途中で解約した場合、日割り計算による一部返金をしてもらえます。

コーチング英会話スクールの受講料の相場は3ヶ月で50万円くらいなので、2ヶ月で40万円というレアジョブ本気塾の受講料は業界平均くらい。

ただし、他のコーチング英会話スクールと比べて、レアジョブ本気塾ではオンラインレッスンが回数制限なしの受け放題なので、この制度を活用できるだけの熱意と時間があれば、とてもお値打ち価格です。

>>レアジョブ本気塾の無料体験に申し込む

レアジョブ本気塾と他のコーチング英会話スクールの比較

2019年8月時点で、コーチング英会話スクールは10スクールあります。
それを一覧にして比較をしたのがこちらの表です。

スクール名 標準期間 金額 コンサルタントとトレーナーが同じか レッスン方式 向いている人
1

レアジョブ本気塾

2ヶ月 ・入会金5万
・受講料35万
違う先生 オンライン ・オンラインレッスン受け放題なので、たくさんアウトプットをしながら英語力を上げたい人
・オンラインレッスンをする時間が作れて、環境が整っている人
2

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

2ヶ月 ・入会金5万
・受講料32.8万
同じ先生 通学 ・1人の先生と二人三脚で英語力を上げたい人
・英会話能力を総合的に上げ
3

24/7 ENGLISH

(トゥエンティ―フォーセブン イングリッシュ)
3ヶ月 ・入会金2.4万
・47.4万
同じ先生 通学 ・1人の先生と二人三脚で英語力を上げたい人
・英会話能力を総合的に上げつつ、TOEICスコアも上げたい人
4

ENGLISH COMPANY

(イングリッシュカンパニー)
3ヶ月 ・入会金5万
・受講料49.5万
同じ先生 通学 ・1人の先生と二人三脚で英語力を上げたい人
・英会話能力を総合的に上げつつ、TOEICスコアも上げたい人
5

トライズ

1年 ・入会金5万
・コンサル費18.5万
・受講料11.8万(月額)
違う先生 通学 ・1年で絶対に英語をマスターする、という断固たる決意がある人
・1年で150万円というまとまった資金が準備できる人
6

スパルタ英会話

3ヶ月 ・入会金5万
・受講料45万
違う先生 通学+オンライン ・新宿、銀座、自由が丘の校舎に通いやすい人
(上記の3駅に通いやすいなら超おすすめ)
・通い放題のグループレッスンを使いまくれる人
7

PROGRIT

(プログリット)
2ヶ月 ・入会金5万
・32.8万

(レッスンなし)

(レッスンなし)
・効果的な英語の学習習慣を身に着けたい人
※レッスンはなく、英語学習のコーチングサービスに特化。
8

VERITAS

(ベリタス)
3ヶ月 ・受講料65万 違う先生 通学 ・ビジネス英語を身に着けたい人
・他の生徒から刺激を受けながら英語力を上げたい人
9

ALUGO

(アルゴ)
2ヶ月 ・入学金5万
・受講料33万
オンライン ・宿題・復習などのタスク管理やレッスンをスマホのアプリで行う
10

PRESENCE

(プレゼンス)
3ヶ月 ・受講料15万
・教材費1万
通学 ・とにかくTOEICスコアを上げたい人

やはり、他スクールと比較した時のレアジョブ本気塾の強みは、オンラインレッスンが受け放題ということだと思います。

英会話のための学習時間を多く作り出せる人であれば、この制度を活用してアウトプットの機会を増やすことで、英会話力を一気に向上させることができます。

>>レアジョブ本気塾の無料体験に申し込む

レアジョブ本気塾のメリットとデメリット

ここまでレアジョブ本気塾の学習内容の調査、担当者・部長へのインタビュー、他スクールとの比較を行ってきました。

それを踏まえて、レアジョブ本気塾のメリットとデメリットを整理します。

メリット

  • 2か月間の受講期間中はオンライン英会話が受け放題。やる気があれば、他のスクールよりも学習量をどんどん増やせる。
  • 英会話力(リスニングとスピーキング)にフォーカスして一気に成長できる。
  • レアジョブ本気塾が終わった後も、マスターした学習法を活用しながらオンラインレッスンを続けて英会話力をアップできる。

デメリット

  • 校舎が東京の原宿にしかない。週1回は通わなければならないので、遠方に住んでいる場合は難しい。
  • レッスンはオンラインだけなので、対面レッスンは受講できない。
  • TOEICスコアのアップには適さない。

>>レアジョブ本気塾の無料体験に申し込む

レアジョブ本気塾がオススメな人

英会話学習に限らず、世の中には「様々」な勉強法が溢れています。
この「様々」というところがミソで、人によって最適解は異なるのです。能力も経験もバラバラなので当然です。

「コーチング英会話塾」とひとくくりにされますが、それぞれのスクールならではの指導方針や特徴があり、人によってどのスクールが合うのかは異なります。

最後に、「こんな人なら、コーチング英会話スクールの中でもレアジョブ本気塾を候補に入れた方がいいよ!」という方をお伝えします。

こんな方におすすめ!

  • ある程度の英語学習はしてきてTOEIC500点くらいあるけど、「英語を話す」ことができない人
  • オンラインレッスン受け放題というシステムを使いまくる意気込みと環境を準備できる人
  • レアジョブ本気塾の2ヶ月が終わった後も、レアジョブのオンラインレッスンを活用して英会話力のアップを目指したい人

この記事を読んで、「レアジョブ本気塾に通ってみようかな!」と思ったら、ぜひ無料体験レッスンに参加してみてください。

>>レアジョブ本気塾の無料体験に申し込む


							

-コーチング英会話

Copyright© 英語ペラペラへの道しるべ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.