当サイトでは、「英会話をこれから始めたい!」「TOEICのスコアを上げたい!」という人に向けて有益な情報を発信していきます。

英語ペラペラへの道しるべ

英会話(通学)

立川の英会話スクールはどこがベストか?13スクールを徹底比較。自分に合ったスクールの選び方はこちら!

投稿日:

「立川で英会話スクールを探しているんだけど、どこが自分に合っているか分からない。。」

「職場が立川で、会社帰りに英会話スクールに通いたいけれど、夜遅くまでやっていて、できれば安い英会話スクールってないかな。。」

立川は、多摩地域ナンバー1の繁華街だけあって、英会話スクール選びには苦労しない街です。

(八王子出身の私としては、ちょっと悔しい気持ちもありますが。。)

大手~準大手の英会話スクールはすべて、立川に校舎を設置しています。

さらには、地域密着型のユニークな英会話スクールもあり、「自分に合う英会話スクールが立川にあるかな。。」という心配はいりません!

この記事を読めば、立川にある英会話スクールから自分に合うスクールを見つけることができます。

それでは、Let'S go!

地図で確認!立川の英会話スクール

 

こちらが立川にある英会話スクールの一覧です。

英会話スクール 受講料(マンツーマン) 受講料(グループレッスン)
1 シェーン英会話 月4回(40分):29,095円 月4回(50分):15,895円
2 ロゼッタストーン・ラーニングセンター マンツーマン40回:252,700円 なし
3 NOVA 月4回(40分):24,444円 月4回(50分):11,000円
4 Gaba 45回:345,060 円 なし
5 トフルゼミナール ※試験対策の教室講座が専門※
6 英会話AEON(イーオン) 週2回×4ヶ月(32回):333,720円 週2回×4ヶ月(32回):204,120円
7 ECC外語学院 1回80分あたり16,740円~19,750円 週1回100分で月額16,000円~24,000円
8 ベルリッツ 50回:442,800円 48回:197,000円
9 Little California English(リトルカリフォルニアイングリッシュ) 月4回(50分):19,800円 月4回(50分):9,900円
10 CEC外語センター 45分×30チケット:194,700円 60分×4チケット:18,480円
11 ダグラス英会話 月4回(55分):19,800円  月4回(55分):11,000円
12 東京パスポート学院 月4回(50分):22,000円 月4回(50分):13,200円
13 ビヨンドインターナショナル 60分、1回:3,900円(税別) 50分、1回:1,900円(税別)

13スクールから選ぶとなると迷うと思いますので、ニーズごとに英会話スクールを紹介していきます。

 

コスパ重視なら「シェーン英会話」か「ロゼッタストーン」

「毎月の受講料はできる限り安くしたい。でも、レッスンの質は落としたくない!」というなら、シェーン英会話かロゼッタストーンがおすすめです。

この2つのスクールは、受講料に比べてサービスの質が高く、英会話を続けやすいです。

シェーン英会話

シェーン英会話の特徴は、価格とサービスのバランスが良いことと、イギリス英語を教えてくれるところです。

月4回(40分)のマンツーマンレッスンで29,095円(税込)、1回あたり7,263円(税込)というのは大手英会話スクールの中ではリーズナブル。
グループレッスンなら月4回(50分)で15,895円(税込)、1回あたり3,974円(税込)です。

受講料が一括払いではなく月謝制なので、初期費用が少なくすみます。

大手だけあってカリキュラム・レッスン内容・テキストといったコンテンツがしっかりしているので、価格とサービスのバランスが良いスクールです。

また、創業者がイギリス人、講師採用部門がロンドンにあるということで、イギリス人講師の割合がとても高く、およそ半数がイギリス人です。
イギリス英語を学べるというのは、他スクールにはない大きな特徴になっています。

シェーン英会話の立川校は、立川駅北口を出て、ロータリーにある三菱UFJ銀行のビルの9階。駅から徒歩1分の好立地です。

立川でコスパのよい英会話スクールを探しているなら、一度は無料体験をして、自分に合いそうか確認してみましょう。

特徴 ・価格とサービスのバランスが良い
・イギリス英語を教えてくれる
校舎 全国200校以上
レッスン単価(マンツーマン) 約6,600円
受講料 ・入会金2万円(当サイトから無料体験に参加すれば1万円に割引)
・月謝制
プログラム内容 ・1回40分
・英語力を高めるための定期的に開催される特別レッスンやイベントあり
教材 シェーンのオリジナルテキスト
講師 外国人講師 ※イギリス人講師の割合が高め
校舎の振替 全国どこの校舎でも振替受講ができる
どんな人に向いているか イギリス英語を習得したい人

>>シェーン英会話の無料体験に申し込む(こちらからなら入学金2万円が半額)

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは、知る人ぞ知る本格派の英会話スクールです。

ロゼッタストーンといえば言語学習ソフトが有名なのですが、スクールも展開しています。
もともと、ロゼッタストーンはアメリカの企業で、外国語を学習するためのソフトウェアやスクールを展開しています。
ロゼッタストーンの教材はアメリカの海兵隊や移民局でも公式に採用されて、英語を学ぶから圧倒的な支持を得ています。

他の大手・準大手に比べて知名度が低いのは、あまり広告・宣伝をしていないからです。
テレビCMやWEB広告をほとんど打っていないので、一般的にはマイナーなスクールと整理されてしまいます。

ただ、広告宣伝費をかけていない分、マンツーマン英会話が1レッスン 4,000円~6,500円と業界水準の半分くらい。
レッスン料がリーズナブルでも、受講システム・レッスン・講師は本格的です。

これといった欠点、デメリットがなく、選んで失敗のない英会話スクールです。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの立川校は、立川駅北口を出て、ロータリーにある三菱UFJ銀行のビルの7階。駅から徒歩1分の好立地です。

偶然ですが、同じビルの7階にシェーン英会話があるので、土日に一緒に無料体験を受けて比べることもできます。

立川でコスパのよい英会話スクールを探しているなら、シェーン英会話と並び、候補からは外せないスクールです。

特徴 ・知る人ぞ知る本格派の英会話スクール
・マンツーマン英会話が1レッスン 4,000円~6,000円と業界水準の半分くらい
校舎 全国80校以上
レッスン単価(マンツーマン) 4,000円~6,500円
受講料 入会金30,000円(こちらから申し込めば入会金が10,000円に割引)
レッスン時間 40分
教材 ロゼッタストーンのオリジナルテキスト
講師 ネイティブ講師と日本人講師から選択できる
校舎の振替 全国どこの校舎でも振替受講ができる
どんな人に向いているか どんな人にも対応できるスクール

>>ロゼッタストーンの無料体験に申し込む

できる限り安くレッスンを受けたいならNOVA

駅前留学というキャッチフレーズでシェアを伸ばし、全国で290校も展開している英会話業界の最大手です。

NOVAでは、カリキュラム・レッスン内容・テキストといったコンテンツが、どの校舎でも同じになるように標準化されていて、洗練されています。

実は、他スクールと比べて受講料が安めです。
同じ曜日・時間で通う固定制レッスンであれば、月に4回のレッスンで22,222円(1回あたり5,556円)です。
最大手というスケールメリットを活かした料金になっています。

他と比べると教室の設備にお金をかけておらず、スタッフの数も少なめですが、何しろ受講料が安い。

受講料が月謝制だというのもポイントです。
AEONを始めとした他スクールは、最初に必要な料金をまとめて支払う必要があります。(分割払いにはできるが、途中でやめると損をします)

NOVA立川校は、立川駅北口より徒歩1分。平日夜は22時まで開講しているので、仕事で遅くなっても安心です。

特徴 実はレッスン単価が安い
校舎 全国290校以上
レッスン単価(マンツーマン) 5,600円~7,200円 ※プランにより異なる
受講料 ・入会金が無料(他スクールにはない特徴)
・月謝制(AEONは一括支払いタイプ)
プログラム内容 ・1回40分
・VOICEという「英語で会話を楽しむフリーカンヴァセ―ション」もあり
教材 ・NOVAのオリジナルテキスト
講師 ・全員が外国人講師
校舎の振替 全国どこの校舎でも受講ができる
どんな人に向いているか 一般的な英会話、ビジネス英会話、TOEICなどオールラウンドに対応

NOVA

多少高くても質を求めるなら「Gaba」

Gaba(ガバ)は、多少高めの料金を払ってでも、質の高いレッスンを受講したい人に向けた英会話スクールです。

いわゆる、高級路線を打ち出したマンツーマンレッスン専門英会話スクールの先駆けで、ベルリッツと似ているスクールです。

Gabaは、講師がインテリでレベルが高いのも特徴的ですが、それ以上に学習のためのサポートがとても手厚いです。
レッスン中には先生がメモを取ってくれるのでスピーキングに集中できます。
また、レッスン予約がフレキシブルで、早朝や夜9時以降のレッスンもあり、校舎も自由に振り替えられるなど、英会話スクールに通う環境はとても優れています。

ただ、ベルリッツほどではありませんが、どうしても受講料は高めになります。
ビジネスパーソンが平日夜に通うとなると、レッスン単価は7,500円くらい。
経済的に余裕があるビジネスパーソンが、質の高いレッスンを受けるためのスクールです。

特徴 多少高めの料金を払ってでも、しっかりとしたビジネス英語を学習したい人向けの英会話スクール
校舎 全国40校以上
レッスン単価(マンツーマン) 5,000円~8,000円
受講料 入会金30,000円、教材費20,000円くらい
レッスン時間 40分
教材 Gabaのオリジナルテキスト
講師 ネイティブ講師
校舎の振替 全国どこの校舎でも振替受講ができる
どんな人に向いているか 経済的に余裕があるビジネスパーソン
>>Gabaの無料体験に申し込む

 

TOEICなどの試験対策ならトフルゼミナール

トフルゼミナールは、TOFEL、TOEIC、TEAP、英検などの英語の試験対策専門の学校です。

ただし、学生向けの英語学校なので、社会人にとっては講義の時間が合わないことがあります。

受験予定の試験の対策講座が、自分の通える時間に開講しているのであれば、トフルゼミナールは効果的なスクールです。

特徴 TOFEL、TOEIC、TEAP、英検などの英語の試験対策専門の学校
校舎 全国22校
受講料 各コースの定めによる。
※多数の試験体際講座が開講しているため、公式HPをご確認ください。
入学金 各コースの定めによる。
レッスン時間 各コースの定めによる。
教材 各コースの定めによる。
講師 主に日本人講師
校舎の振替 不可
どんな人に向いているか 試験対策に特化したい人

>>トフルゼミナールの公式HP

その他の英会話スクール

ここからは、自由が丘に校舎がある、その他の英会話スクールです。

それぞれ特徴があるので、自分にあった英会話スクールが見つけられそうであれば、無料体験を受講してみましょう。

英会話AEON(イーオン)

英会話AEON(イーオン)は、受講システムや講師がしっかりしていてレベルが高く、受講料もちょっと高いスクール、と言えます。

他の大手スクールと比べた時のいちばんのメリットは、日本人で英語ができる講師を選べるところ。
AEON(イーオン)の講師のうち60%以上が日本人講師です。

TOEICスコアが600点未満くらいの初心者であれば、ネイティブ講師よりも日本人講師の方が上達が早いと言われています。
日本語ネイティブのトレーナーだと、英語の間違いを日本語で指摘してくれる、英語の全体像を意識したうえで教えてくれる、というメリットがあります。

英会話AEON(イーオン)の自由が丘校は、正面口を出てすぐの東急ビル9Fにあります。徒歩1分もかからない好立地です。

特徴 ・受講システムや講師がしっかりしていてレベルが高く、受講料もちょっと高いスクール
・日本人講師がいるので初心者(TOEIC600点未満くらい)におすすめ
校舎 全国250校以上
レッスン単価(マンツーマン) 約10,000円~ ※プランにより異なる
受講料 ・入会金30,000円
・月謝制ではなく一括支払いタイプ ※分割払い可能
レッスン時間 ・1回50分
教材 ・AEONのオリジナルテキスト
講師 ・ネイティブ講師と日本人講師から選択できる
校舎の振替 全国どこの校舎でも受講ができる
どんな人に向いているか ・一般的な英会話、ビジネス英会話、TOEICなどオールラウンドに対応
・少し高めの受講料でもいいから、質の高いレッスンを受けたい人

>>AEON(イーオン)の無料体験に申し込む

ECC外語学院

ECC外語学院のマンツーマンレッスンは、週1回80分という長時間のレッスンで休日にたっぷり学べる、という特徴があります。

雰囲気としては、大手3社の中でいちばん雰囲気がパリッとしていて、校舎もキレイです。
なお、受講システムや講師がしっかりしていてレベルが高く、受講料もちょっと高いというのは、EAONと似ています。

マンツーマンレッスンで80分というのは、かなり長いです。
ある程度の英会話の基礎(TOEIC600点以上)はないと、得られるものは少ないので、中級者向けのスクールかなと思います。

レッスン単価は15,500~18,000円と少し高いようにも感じますが、1回のレッスンが80分という点を踏まえると標準的です。

平日は仕事で忙しくレッスンに行けない分、休日にたっぷりと時間を使ってマンツーマンレッスンを受けたいビジネスマンにオススメです。

ECC外語学院の自由が丘校は、南口から徒歩2分。無印良品がある通り(九品仏川緑道)沿いにあります。

特徴 ・受講システムや講師がしっかりしていてレベルが高く、受講料もちょっと高いスクール
・週1回80分という長時間のレッスンで休日にたっぷり学べる
校舎 全国180校以上
レッスン単価(マンツーマン) 15,500~18,000円
受講料 ・入会金20,000円
・ポイント制で現金/クレジットカード/銀行振込による一括払い
レッスン時間 80分
教材 ECC外語学院オリジナルテキスト
講師 ・ネイティブ講師と日本人講師から選択できる
校舎の振替 全国どこの校舎でも振替受講ができる
どんな人に向いているか ・休日にたっぷりと時間を使ってマンツーマンレッスンを受けたい人
・ある程度の英会話の基礎(TOEIC600点以上)がある人

ECC外語学院

ベルリッツ

ベルリッツは、多少高めの料金を払ってでも、しっかりとしたビジネス英語を学習したい人向けの英会話スクールです。

雰囲気としては、大手・準大手の中でいちばん雰囲気がパリッとしていて、校舎もキレイです。
エントランスは高級感があり、それぞれの個室も十分な広さ。

ベルリッツに通った人は、「インテリな講師が多く、レッスンのレベルが高くて満足できた。」と口を揃えます。

ベルリッツの講師の採用条件が、大学の学士以上を取得していること(4年制大学を卒業していること)となっているため、単純に英語を話せるだけでなく、ある程度の教養のある講師を揃えていることが分かります。

ただ、ベルリッツはどうしても受講料は高めになります。
ビジネスパーソンが平日夜に通うとなると、レッスン単価は9,000円くらい。
(6,000円台にするには、「昼間に受講、一括で100レッスン購入、短期集中で受講」ということなので、実質的には無理です。)

経済的に余裕があるビジネスパーソンが、質の高いレッスンを受けたいならベルリッツがおすすめです。

特徴 多少高めの料金を払ってでも、しっかりとしたビジネス英語を学習したい人向けの英会話スクール
校舎 全国60校以上
レッスン単価(マンツーマン) 6,000円~9,000円
受講料 入会金30,000円、教材費20,000円くらい
レッスン時間 40分
教材 ベルリッツのオリジナルテキスト
講師 ネイティブ講師
校舎の振替 全国どこの校舎でも振替受講ができる
どんな人に向いているか 経済的に余裕があるビジネスパーソン

>>ベルリッツの無料体験に申し込む

Little California English(リトルカリフォルニアイングリッシュ)

Little California English(リトルカリフォルニアイングリッシュ)は、立川駅から徒歩5分の立地にある一軒屋の英会話スクールです。

アメリカのカリフォニア州出身のエリックブラウンさんが立ち上げていることから、リトルカリフォルニアイングリッシュというスクール名になっています。

Little California Englishの特徴はとにかくフレンドリーでアットホームな雰囲気であること。
校舎が一軒家ということもあり、まるで友人の家にいくような感覚でレッスンを受けることができます。

講師は全員がネイティブスピーカー。
日本語も話す講師もいるため初心者でも安心して通学できます。

レッスン料が月謝制なので、初期費用が少なめで済むのも嬉しいポイント。

地域密着型のアットホームな雰囲気で英会話を学びたい人に合うスクールです。

特徴 カリフォニア州出身の講師が一軒家で主催するスクール
校舎 国立、立川の2校
コース ・ミニグループ(最大定員4名、50分×月4回):9,900円
・プライベート(50分×月4回):19,800円
入会金など 入学時のみ事務手数料3,300円
レッスン時間 月~金 12:30pm~8:30pm
土   11:00am~6:00pm
教材 テキストは無償レンタル
講師 ネイティブ講師
校舎の振替 不可
どんな人に向いているか アットホームな雰囲気で英会話を学びたい人

CEC外語センター

CEC外語センターは、立川と調布に2教室を構える英会話スクールです。
1967年から講座を開講していることもあり、多摩地域で根付いているスクールです。

ネイティブ講師だけでなく日本人講師も在籍しているため、「まずは英語のできる日本人講師から初心者レベルの英語を教えてもらいたい。」といったニーズにもこたえてくれます。

このスクールの特徴の一つが、キャビントークという毎回違ったトピックについてネイティブ講師とフランクに話せる場が提供されていること。
CEC外語センターの受講生であれば無料で参加できるので、ネイティブとの会話に慣れたいという方にぴったりです。

ただし、小規模なスクールにありがちなのですが、講師によってレッスンの質がバラバラという声も届いています。

自分に合った講師と巡り合えるかどうかがポイントになるスクールです。

特徴 立川と調布で1967年から続く老舗の英会話スクール
校舎 立川・調布の2校
コース ・プライベートレッスン(45分×30チケット):194,700円
・グループレッスン(60分×4チケット):18,480円
入会金など 入学金:16,500円、テキスト代別途要
レッスン時間 月~金 10:00pm~9:00pm
土   10:00am~5:00pm
※日曜・祝日は休校日
教材 市販のテキストを使用
講師 ネイティブ講師・日本人講師
校舎の振替 不可
どんな人に向いているか 地元密着型の英会話スクールで腰を据えて英会話を学びたい人

>>CEC外語センターの公式HP

ダグラス英会話

ダグラス英会話は、アメリカ・ラスベガス出身のルイス・ダグラスさんが主催する英会話スクールです。

ダグラスさんは、日本の私立中学や子供向け英会話スクールでの講師経験をもとに、自分で英会話スクールを立ち上げました。

幼児クラス・小学生クラス・中学生クラスがメインですが、大人クラスも設置されています。
大人クラスは、初級コース・中級コース・上級コースの3つのクラスのグループレッスンがメイン。
希望すればプライベートレッスンも開講してくれます。

講師が主催者のダグラスさんしかいないので、レッスンの振替などはできませんし、なにより講師と相性が合うかどうかで全てが決まります。

無料体験レッスンを実施してくれるので、必ず無料体験を受講してから申し込みをしましょう。

特徴 ラスベガス出身のダグラスさんが主催する個人経営の英会話スクール
校舎 立川のみ
コース ・プライベートレッスン(55分):19,800円 
・グループレッスン(55分):11,000円
入会金など 入学金:11,000円、テキスト代:年間1,000円〜2,000円程度
レッスン時間 コースごとに設定
教材 市販のテキストを使用
講師 ネイティブ講師
校舎の振替 不可
どんな人に向いているか 個人経営の英会話スクールで1人の講師からじっくり教えてもらいたい人

>>ダグラス英会話の公式HP

東京パスポート学院

東京パスポート学院は、1998年から立川で続く地元密着型の英会話スクールです。

子供から大人まで幅広くクラスを展開しています。

他の英会話スクールと違うのは、英検やTOEICを始めとした試験対策のコースが設置されていること。
英検は5級~2級に対応したクラスが開講されています。
ただし、小規模な英会話スクールということもあり、試験対策講座はいつでも入学できるというわけではなく、開校日をチェックして申し込みをしなければなりません。

また、グループレッスンも開講クラス数が多くないため、フレキシブルにレッスンを振り替えることができず、「今日は仕事が遅くなるから別の日にレッスンを振り替えよう。」ということがしづらいのがデメリット。

学生など、社会人に比べて時間に余裕がある人向けのスクールです。

特徴 英検やTOEICを始めとした試験対策のコースが豊富な英会話スクール
校舎 立川のみ
コース ・ グループレッスン(50分、月4回):13,200円
・プライベートレッスン(50分、月4回):22,000円
・英検2級11日間講座:65,340円
入会金など 入学金:11,000円、テキスト代:年間3,700円〜5,500円程度
レッスン時間 50分
教材 ケンブリッジ日常英会話などの実績ある英会話テキストを使用
講師 ネイティブ講師、日本人講師
校舎の振替 不可
どんな人に向いているか 学生など、社会人に比べて時間に余裕がある人

>>東京パスポート学院の公式HP

英会話スクール&カフェ  ビヨンドインターナショナル

ビヨンドインターナショナルは、月謝制・入会金無料をウリにした立川にある個人経営の英会話スクールです。

子供向けのクラスに力を入れていますが、大人向けのプライベートレッスン、グループレッスンも開講しています。

ビヨンドインターナショナルの最大の特徴が、英会話カフェが併設されていること。
完全予約制ですが、スクール生なら1時間1,100円(税込)で、コーヒーやお茶を飲みながら外国人スタッフと英会話を楽しむことができます。

レッスンで英会話力を伸ばしながら、英会話カフェで外国人と話すのに慣れたい人にぴったりのスクールです。

特徴 英会話カフェが併設された英会話スクール
校舎 立川のみ
コース ・ グループレッスン(50分、1回):1,900円(税別)
・プライベートレッスン(60分、1回):3,900円(税別)
入会金など 入学金:無料
レッスン時間 コースによって異なる
教材
講師 ネイティブ講師
校舎の振替 不可
どんな人に向いているか レッスンで英会話力を伸ばしながら、英会話カフェで外国人と話すのに慣れたい人

>>ビヨンドインターナショナルの公式HP

まとめ

立川は多摩地域でいちばん英会話スクールが集まっている街です。
大手から中堅、個人経営の英会話スクールがひしめき合って競争しています。

この記事では、立川にある大人向けの英会話スクール13校を紹介しましたが、それぞれのスクールに特徴があり、自分にあった英会話がきっとあるはずです。

立川で見つからなければ新宿まで出なくてはいけませんが、個人的にはそれは非効率だと思います。
往復で60分以上かかるのは時間的に大きなロスです。

英会話スクールは自宅や職場から通いやすいところを選ぶのが英会話スクールのコツです。
なぜなら、英会話の上達のキーになるのが「英会話学習を継続できるかどうか」だからです。

まずは、この記事で紹介した13校の中から2~3校の体験レッスンを受けてみて、自分に合ったスクールがあるかを探してみましょう。

1年後には想像もしなかったような英会話スキルが身に付いているはずです。

 

-英会話(通学)

Copyright© 英語ペラペラへの道しるべ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.